【TIFFANY VINTAGE】国内ロンハーマン三店舗でポップアップイベントを開催

Ron Herman(ロンハーマン)神戸店、六本木店、福岡店三店舗にて8月25日(土)よりヴィンテージティファニーのポップアップイベントを開催予定。

1970年~1990年代のリングをメインに、シルバー925を使用したブレス、ネックレス、マネークリップといったティファニーのヴィンテージコレクションを展開します。

◆最新情報はTwitterにてチェック

 

【Tiffany&Co.】
ジュエリーブランド、ティファニーの歴史は、チャールズ・ティファニーが、父親に借りた1000ドルの資金で文房具と装飾品の店、「Tiffany&Young」をオープンしたことに始まる。
この年、ティファニーを象徴するブランドカラー「ティファニーブルー」が誕生。
ティファニーブルーは、それだけで宝石のように美しく淡い色合いが魅力的で、誕生以来、ギフトボックスやショッピングバッグなど、ティファニーのアイデンティティーとして広く使われている。
19世紀半ばに現れはじめた富裕層をターゲットとし、文房具から宝石を扱うジュエリーショップへと移行していく。
1845年、「Tiffany,Young&Ellis」社として最初のカタログを発行。
これは郵送で通信販売を行うメール・オーダー・カタログで、現在発行されているカタログにも「ブルー・ブック」として継承している。
二月革命から逃れたフランス王室からダイヤモンドの王冠を購入し、「キング・オブ・ダイヤモンド、ティファニー」との賛辞を贈られる。
アメリカに最初に渡った重要な宝石として記録されるとともに、ティファニーは、この取引でアメリカを代表する宝石商としての地位を確立した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA