【adidas】Yeezy 500 “Utility Black”が国内2020年11月30日に再販売予定

カニエ・ウェスト × アディダス イージー500 “ユーティリティーブラック”がリストック予定 [F36640]

ラッパーや音楽プロデューサー、ファッションデザイナーなど、マルチな才能を発揮する奇才「Kanye West(カニエ・ウェスト)」と、世界的スポーツブランド「adidas Originals(アディダスオリジナルス)」によるコラボフットウェア Yeezy 500 “Utility Black”(イージー500 “ユーティリティーブラック”)が、国内2020年11月30日(月)に再販売予定。

販売定価: 27,500円(税込)

スウェード、レザー、メッシュといった3種類の素材をバランス良く組み合わせて構築された「イージー500(Yeezy 500)」。今回リストックが噂される“Utility Black”(ユーティリティブラック)は、2018年7月に登場し人気を博したカラーだ。オールブラックのボディと、高い耐久性と衝撃吸収性を備えた「adiPRENE + Cushioning」を搭載したミッドソールが特徴的な一足。

国内販売店舗の追加など新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆YEEZYシリーズに関する他の情報はコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

Billy’sオンライン 11/30 AM10:00〜

atmosオンライン 11/30 AM10:00〜

UNDEFEATED スタンプス抽選 11/26 12:00〜11/30 10:00

adidas APP アプリ抽選 11/30 7:30まで

GR8 NEWSLETTER抽選 11/27 12:00〜23:59

mita sneakers デジタルドレスコード抽選 11/25 14:00〜11/27 13:59

adidas Yeezy 500 “Utility Black”
カラー: Utility Black/Utility Black-Utility Black
スタイルコード: F36640
販売価格: $200 / 25,000円+tax

発売予定日: 2020年11月30日

via. yeezymafia

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA