【Aimé Leon Dore × New Balance】〈M1300〉全2色が2020年秋に発売予定

エメレオンドレ × ニューバランス 新作コラボスニーカー「M1300」が登場

アメリカ NY 発のストリートウェアレーベル「Aimé Leon Dore(エメ レオン ドレ)」と、人気シューズブランド「New Balance(ニューバランス)」による新作コラボスニーカー〈M1300〉の先行予約受付が海外2020年8月13日に開始。

両ブランドはこれまでにもコラボレーションを行なっており、2019年FWシーズンの997、990v2、900v5、更に2020年3月には「827」をベースとしたコラボスニーカー をリリースし人気を博してきた。そして今回、1985年にランニングシューズのフラッグシップモデルである1000番台の初代モデルとして誕生した「M1300」をベースとした新作コラボモデルのヴィジュアルを「Aimé Leon Dore(エメ レオン ドレ)」の創設者であるTeddy Santis(テディ・サンティス)が、自身のInstagramにて発表した。

シュータンに両ブランドのネームを配し、上質なスエード生地で構築したアッパーとリフレクティブ素材の「N」ロゴが特徴的な本作。カラーは発色の良いグリーン/ホワイトと、ピンク/ネイビーの2色が展開する。国内販売情報など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

エメレオンドレ公式オンライン(グリーン)

エメレオンドレ公式オンライン(ピンク)

Aimé Leon Dore × New Balance M1300

カラー:

販売価格: $180

発売予定日: 2020年秋

Aimé Leon Dore × New Balance M1300

カラー:

販売価格: $180

発売予定日: 2020年秋

ニューバランスが誇る「M1300」とは

New Balance(ニューバランス)」のフラッグシップモデル「M1300」は1985年の発売当時、ランニングシューズとしては破格の値段である130ドル(当時の日本価格で3万9000円)で発売され、その抜群の履き心地を絶賛した「POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフ ローレン)」の創設者ラルフ・ローレン氏が、「まるで雲の上を歩いているかのようだ」と語ったことでも有名な伝説的一足だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA