Daniel Arsham × Pokémon 展覧会第3弾『A Ripple in Time / 時の波紋』が国内2月5日より開催

ダニエル・アーシャム × ポケモン 大人気の展覧会プロジェクト第3弾が東京都内5会場で開催。

日本で1996年に誕生し、ゲームソフト、アニメーション、カードゲーム、スマートフォン向けアプリ「ポケモンGO」など、老若男女問わず世界中の人たちから愛されるアニメーションキャラクター「Pokémon(ポケモン)」と、ニューヨークを拠点に活動する現代アーティスト「ダニエル・アーシャム(Daniel Arsham)」によるナンヅカ(NANZUKA)主催の展覧会「A Ripple in Time / 時の波紋」が東京都内5会場にて開催。期間は2022年2月5日(土)から2022年3月27日(日)まで。

✳︎会場によって開催期間が異なる

アメリカ・オハイオ州出身の「ダニエル・アーシャム(Daniel Arsham)」は、“フィクションとしての考古学(Fictional Archeology)”をコンセプトに彫刻作品からペインティング、インスタレーション、映像作品まで手掛ける現代アーティスト。生まれながらに色覚異常(色盲)を持つことから、作品の多くが白と黒を基調とし、素材に石灰や火山灰、ガラス、黒曜石を使用するなど、デカダンな作風で知られる。

『A Ripple in Time / 時の波紋』は、2020年6月から8月にかけて開催された「Relics of Kanto Through Time」、2021年1月にニューヨークのペロタンで開催された個展「Time Dilation」に続く展覧会プロジェクトの第3弾として企画。これまで史上最大規模となる今回は、NANZUKA UNDERGROUND、NANZUKA 2G、3110NZのナンヅカが展開する3つのギャラリー、六本木ヒルズ 66 プラザ、草月プラザの東京都内計5会場で、20点以上の彫刻、アニメーション、ペインティング、ドローイングなど、ピカチュウ、プリン、ヒトカゲ、ミュウツー、カラカラ、ミュウ、リザードン、カメックスなど、人気ポケモンをフィーチャーした多岐にわたる作品が展示される。

それぞれの会場で開催期間や展示内容が異なり、NANZUKA UNDERGROUNDでは、テレビアニメ「ポケットモンスター」のクリエイティブスーパーバイザーを務めている湯山邦彦とダニエル・アーシャムがコラボしたショートアニメーションのセレビィ主体のアート作品「“A Ripple in Time” by Pokémon x Daniel Arsham」を披露する。

渋谷パルコ2階NANZUKA 2Gではミュウを中心とした新作や、3110NZは結晶化したポケモンに関するアーシャムのフィールドリサーチとリサーチの記録を展示。六本木ヒルズ 66 プラザでは、6体の大型ブロンズ製ポケモンの作品をパブリックアートとして設置。草月プラザでは、小島鉄平氏の盆栽と共に5体のポケモンの作品を展示する。詳細は以下およびNANZUKAの公式サイトにて確認しよう。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ファッション・アパレル情報はコチラ

 ダニエル・アーシャム x ポケモン「A Ripple in Time / 時の波紋」開催会場・住所MAP

NANZUKA公式サイト

時の波紋

2022年2月12日(土) – 3月27日(日)
NANZUKA UNDERGROUNDMAP

火曜日 – 日曜日 11:00-19:00 *月曜、祝日休業

げんしのちから: 遺跡に潜む

2022年2月11日(金) – 3月6日(日)
NANZUKA 2GMAP

*原則無休(営業時間は渋谷パルコに準じます)

フィールド・リサーチ

2022年2月8日(火) – 3月6日(日)
3110NZ by LDH kitchenMAP

火曜日 – 木曜日 11:00-16:00, 金曜日 – 土曜日 11:00-17:00 日曜、月曜、祝日休業

草むらに潜む

2022年2月11日(金) – 2月20日(日)

草月会館 草月プラザ(青山一丁目)MAP

ポケモン: 未来の過去

2022年2月5日(土) – 2月26日(土)
六本木ヒルズ 66プラザ(六本木)MAP

展示作品

©Daniel Arsham Courtesy of NANZUKA
©2022 Pokémon.
©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon
Special Thanks to ArigaHitoshi and Kotobukiya Co., LTD.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA