【Drake × Nike】最新コラボコレクションが12月18日に発売予定か

OVOを手がけるカナダ出身の人気ラッパー ドレイクと、ナイキによる2020年最新コラボアイテムが登場

ストリートファッションブランド「Octobers Very Own(オクトーバーズベリーオウン 略OVO)」も手がけるカナダ出身の人気ラッパー「Drake(ドレイク)」と、「Nike(ナイキ)」による最新コラボコレクションが、海外2020年12月18日に発売予定。

ドレイクは2020年8月14日に新曲「Laugh Now Cry Later feat. Lil Durk」をリリース。MV(ミュージック・ビデオ)ではデイヴ・マイヤーズを監督に迎え、その舞台にはアメリカ・オレゴン州にある「Nike(ナイキ)」のワールド・ヘッドクォーター(本社)を選択。曲の最後には最新コラボを示唆する演出で話題を呼んだ。

そして今回、ドレイクは自身のInstagram上で発売日情報を示唆するティーザー動画を公開。現時点ではその全貌は明かされていないものの、3本の光の剣の様なグラフィックとナイキのスウッシュロゴをあしらったフーディー、ダウンジャケットなどのアパレルアイテムがリークされている。また、スニーカー「Air Force 1(エアフォース1)」の2021年発売との情報も以前から噂されており、こちらについても今後の続報を期待したい。

アイテムラインナップや国内販売情報など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

Nike.com

【OVO × Nike】Air Force 1 Lowが2021年に発売予定か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA