【FUJI ROCK FESTIVAL’21 × BEAMS】オフィシャルTシャツのオンライン予約受付が開始【2021年】

フジロックフェスティバル’21 × ビームス 7組のブランド・アーティストとタッグを組んだスペシャルデザインのTシャツが登場。

2021年8月20日(金)から 8月22日(日)にかけて新潟県湯沢町苗場スキー場にて開催されるロック・フェスティバル『FUJI ROCK FESTIVAL’21』。2年ぶりの開催を心待ちにしているファンも多いだろう。日本発の有名セレクトショップ「BEAMS(ビームス)」は、今年もオフィシャルTシャツを販売し、本イベントをさらに盛り上げるべくサポート。国内2021年6月11日(金)よりBEAMS公式オンラインショップにて予約受付をスタートする。

今回タッグを組んだブランド・アーティストは、Chaos Fishing Club、一乗ひかる、MASON LONDON、KOSUKE KAWAMURA、Tetsunori Tawaraya、UND、The Wonderful! design works.の7組。彼らが本イベントのためにデザインしたスペシャルなグラフィックTシャツとなっている。今年の夏もこの限定Tシャツを着て、自然と音楽を満喫しよう。ラインナップは以下にて掲載中。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

BEAMS公式オンライン 先行予約受付中

 FUJI ROCK FESTIVAL’21 × BEAMS OFFICIAL T-SHIRT

Chaos Fishing Club(カオスフィッシングクラブ)

東京発の謎の集団。感度の高いスケーターをサポートしているアパレルブランド。

「富士…ふじ…ふし…不死!死なない鳥じゃん?これでいいじゃん!これでやっちゃおうよ?」といったコンセプトのTシャツと、「音楽はさ、年齢も性別も人間も動物も関係ねーんだよ?バイブスなんだよ?」という思いを込めたTシャツ2型をリリース。

一乗ひかる

2018年より活動している東京出身のイラストレーター。印刷技法をベースとした色彩表現とグラフィカルでヘルシーなイラストレーションを手がけており、書籍・広告・パッケージを中心に幅広く活動を行っている。

「音楽はその人を知るきっかけに、人との関係は新しい音楽との出会いのきっかけになると思っています。フジロックやこのTシャツも、新しい出会いのきっかけになるものだと思い、そんなイラストにしました。」

MASON LONDON(メイソン・ロンドン)

ロンドン出身のデザイナー。BOILER ROOMのアートディレクターとして活躍した後、現在はスウェーデンを拠点にデザイナー・イラストレーターとして活躍。数々のレコードレーベルのクライアントを多く持っている。

「今回のグラフィックのインスピレーションは、フェスに行くと何時も音楽を聴きながら踊りまくり、テントやキャンプ、宿泊施設に戻ってから友達と朝日が昇る時間まで語りあかす。興奮しすぎて寝れないあの感じが一番好きな瞬間です。これがフェスの特別な時間でその事をイラストを通して表現したのがこの作品です。」

KOSUKE KAWAMURA(河村康輔)

グラフィックデザイナーとして、多数のアパレルブランドにグラフィックを提供。またコラージュアーティストとして、様々なアーティストとのコラボレーションや国内外での個展・グループ展にも多数参加。さらに広告・書籍・CD/DVDのジャケット・ライブ/イベントのフライヤー等のデザインなど、多岐に渡りアートディレクターとして活動を行っている。

「今回のデザインは、音楽のジャケットをモチーフにTシャツへと落とし込みました。」

Tetsunori Tawaraya(俵谷哲典)

ノイズパンクバンド・2up(アップアップ)のギターリスト/ヴォーカリストとしても知られる日本人ミュージシャン/アーティスト。数々のアートブックを出版しており、様々なブランドやアーティスト等とコラボレーションを発表するなど、多分野において活動を行っている。

「Tシャツのデザインは、音楽を通じて今までに見たことのない景色が見えたらという気持ちで描きました。」

UND

SHINKNOWNSUKEとfaceのアートユニット。不定期で神出鬼没な展示を行なっている。テイストの違う2人が1つのモノを作り上げていく際に起こる偶然性を楽しむ、そんなユニット。

「今回は、UNDの自由さとフェスのイメージを融合したデザインに仕上げています。」

The Wonderful! design works.(ザ ワンダフル デザインワークス)

『FUJI ROCK FESTIVAL』でお馴染みの<The wonderful! design works.>。1993年に発足し、グラフィックデザイン・キャラクター・トイ・Tシャツデザインなど、見る人をワクワクさせることを信条にジャンルを問わず活動している。ポップなロゴとハッピーなアイコンが愛され続けている理由。

「今回は、ワンダーベアと柴犬が鍵盤の上を音楽に乗って歩いたり、ライブの音楽を聴くように仲良く座っている様子とワンダーベアがフェス必須のタオルを持ち、フジロックフェスティバルに参戦している様子をイメージしてデザインしました。」

BEAMS公式オンライン 先行予約受付中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA