イッセイミヤケ(ISSEY MIYAKE)の創業者 デザイナー 三宅一生さんが死去

イッセイミヤケの三宅一生(みやけ・いっせい、本名かずなる)さんが死亡

日本を代表するファッションブランド『イッセイミヤケ(ISSEY MIYAKE)』の創業者でありデザイナーの三宅一生(みやけ・いっせい、本名かずなる)さんが、2022年8月5日(金)に肝細胞ガンで死去した。享年84歳だった。

三宅一生さんは広島県広島市出身の1938年生まれ。1970年に三宅デザイン事務所を設立し、翌年の1971年にブランド「イッセイミヤケ」をスタート。同年にニューヨークコレクション、73年にはパリコレクションにデビューし、その後もファッションデザイナーとして世界的に活躍。2010年に文化勲章、2016年にフランスのレジオン・ドヌール勲章のコマンドゥール(勲三等)を受章した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA