【Levi’s®】木村拓哉を起用したエンジニアード・ジーンズが1月23日より先行予約開始

「リーバイス エンジニアード・ジーンズ」2019年春夏コレクションが登場予定

FREE TO MOVE。穿く人すべてが快適に、そしてアクティブになれる自由さを。

人間工学に基づく立体裁断で、機能性と革新的なシルエットを追求し、快適性と動きの自由さを最大限に引き出す Levi’s®(リーバイス)Engineered Jeans(エンジニアード・ジーンズ)が2019年2月8日(金)に発売予定。(先行予約は1月23日から。ページ下部に予約ページあり)

木村拓哉(キムタク)と中国出身ミュージシャン リア・ドウがモデルを務める。

イメージビジュアルには、20年前にもブランドアンバサダーを務めた木村拓哉と、中国出身のミュージシャン、リア・ドウを起用。

メンズは、バギー、アスレチック、レギュラー、スリムの4種のボトムスとトラッカージャケットをラインナップ。一方、ウィメンズは、ワイドクロップトとテーパードの2種のボトムスとトラッカージャケットが展開予定となっている。

2月8日(金)より全国のリーバイス ストア、ライトオン、一部百貨店、一部セレクトショップで発売される。

1月23日(水)より先行予約も開始しているので、興味のある方は以下のオンラインストアをチェックしてみよう。

オンラインリンク・価格

Levi’s 公式オンラインストア 1/23より先行予約受付中
メンズアイテム

  • LEJ 502 レギュラーテーパー 12,000円+税
  • LEJ 570 バギーテーパー 12,000円+税
  • LEJ 512 スリムテーパー 12,000円+税
  • LEJ 541 アスレチックテーパー 12,000円+税
  • LEJ 502 レギュラーテーパーショーツ 9,000円+税 ※オンライン限定
  • LEJ トラッカージャケット 14,000円+税

ウィメンズアイテム

  • トラッカージャケット 14,000円+税
  • ワイドフレア 12,000円+税
  • テーパー 12,000円+税

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。