New Era × MoMA 『Baseball Team Cap』の新作が国内11月16日より発売

ニューヨーク近代美術館『モマ』とニューエラ による人気コラボキャップに新作が登場。

ニューヨーク近代美術館「MoMA(モマ)」と、人気ヘッドウェア・ファッションブランド「New Era®︎(ニューエラ)」によるベストセラーアイテム MoMA NY ヤンキース キャップの新作として、Brooklyn ドジャース、NY メッツ、NY ヤンキース ピンストライプの「ベースボール チーム キャップ」全3型が、国内2022年11月16日(水)より発売予定。

各チームの球団章とMoMAロゴをあしらったMoMA限定アイテム。ニューヨーク州バッファローに拠点を置くNew Era Cap Company(ニューエラ・キャップ・カンパニー)は、1930年代からベースボールキャップを製造し続けている。1954年に同社が発表した59FIFTY野球帽のデザインは、メジャーリーグ ベースボールのオフィシャルなオンフィールド キャップとなった。60年代後半に、当時New Era社の社長だったDavid Koch(デイヴィッド・コーク)は、その後の1974年にニューヨーク ヤンキースのオーナーとなるGeorge Steinbrenner(ジョージ・スタインブレナー)と出会う。この出会いが2人の強力なパートナーシップにつながり、それ以来、New Eraはニューヨーク ヤンキースの野球帽を作り続けている。そして、MoMA限定で最初に制作された「NY ヤンキース ベースボールキャップ」は、2017年に開催された、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の展覧会『Items: Is Fashion Modern?』に触発されて誕生。この展覧会では、20世紀と21世紀の歴史と社会に大きな影響を与えた111アイテムの過去と現在を見つめ、作品によっては将来をも探りあてる。

※初期作 NYヤンキース ベースボールキャップ ウール MoMA Limited Editionはオンラインストアで好評発売中。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

※以下店舗により取扱い商品が異なる。

MoMA Design Store オンラインストア

-MoMA Design Store 表参道
東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE 3F
03-5468-5801

-MoMA Design Store 京都
京都府京都市中京区河原町通
三条下ル大黒町58番地 ミーナ京都1階
075-253-6450

-MoMA Design Store 心斎橋
大阪市中央区心斎橋筋1-7-1 大丸心斎橋店 本館4F
06-6282-6214

-MoMA Design Store at ロフト
ショップインショップ: 池袋、渋谷、銀座、札幌、仙台

アイテムラインナップ・販売価格

NY ヤンキースキャップ ピンストライプ MoMA Edition
税込価格 ¥6,050
素材:(本体)ポリエステル100%/(つば)コットン100%/(刺しゅう糸)ポリエステル100%
サイズ:調整可能

NY メッツキャップ MoMA Edition
税込価格 ¥8,580
素材:(本体)ウール100%/(つば裏)コットン100%/(刺しゅう糸)ポリエステル100%
サイズ:調整可能

Brooklyn ドジャースキャップ MoMA Edition
税込価格 ¥8,580
​素材:(本体)ウール100%/(つば裏)コットン100%/(刺しゅう糸)ポリエステル100%
サイズ:調整可能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。