Nike Air Force 1 ’07 “Dip Dyed” Blueが5月9日より発売予定

ナイキ AF1(エアフォース1) ’07 “ディップ ダイド” ブルーが登場。ベイビーブルーの染色カスタムを施した風合いの新作スニーカー。[DQ8233-001]

Nike(ナイキ)」の新作スニーカー Air Force 1 ’07 “Dip Dyed”(エアフォース1 ’07 “ディップ ダイド”)が、海外2022年5月9日より順次発売予定。

販売定価: $120

 

アメリカ大統領専用飛行機『エアフォースワン』にちなんで命名され、1982年にナイキ エアを初めて搭載したバスケットボールシューズとして誕生し今年で40周年を迎える「Air Force 1(エアフォース1)」。今作ではキャンバス素材のアッパーとスウェードのスウッシュロゴ&ヒールパッチでシューズを構築。シューズを青い染料に漬け込んだかのようなディップダイ加工が施されており、シューズ全体が淡いベイビーブルーでカラーリング。また、同色で染色されたスウェードハングタグが付属する。

国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。2022年で40周年を迎えるエアフォース1は、今後様々な新作モデルのリリースが期待されるので、こちらから欠かさずにチェックしておこう。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

Nike.com

Billy’s

StockX

Nike Air Force 1 ’07 “Dip Dyed”
カラー: Football Grey/Hydrogen Blue-Boarder Blue-Multi-Color
スタイルコード: DQ8233-001
販売価格: $120
発売予定日: 2022年5月9日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA