Nike Air Force 1 High “White/University Blue”が2022年に復刻発売予定

通称“コロンビアブルー”と称された白青カラーの ナイキ エアフォース1(AF1) ハイ “ホワイト/ユニバーシティブルー”が約20年ぶりに復活を果たす。[DX3805-100]

Nike(ナイキ)」の新作スニーカー Air Force 1 High “University Blue”(エアフォース1 ハイ “ホワイト/ユニバーシティブルー”)が、海外2022年に復刻発売予定。

アメリカ大統領専用飛行機『エアフォースワン』にちなんで命名されたナイキの人気スニーカー「Air Force 1(エアフォース1)」は、「ナイキ エア」を搭載した世界初のバスケットボールシューズとして1982年に初登場。シューズデザイナー Bruce Kilgore(ブルース・キルゴア)が手がけたそのアイコニックなシルエットは様々な人々に愛され続け、今年遂に40周年を迎える。

遡ること1999年、クォーターパネルをメッシュで仕上げた白青カラーブロックのエアフォース1 ハイ LM 通称“White/Columbia Blue”(ホワイト/コロンビアブルー)が登場。そして2002年に日本では『TAF』ことThe Athlete’s Foot 限定となる天然皮革版モデル AIR FORCE 1 HIGH B[624038-141]がリリースされ、今もなお往年のファンを唸らせる一足として語り継がれている。そして今回、クラシックなカラーを纏ったエアフォース1 ハイが、約20年ぶりにファン待望の復活を遂げる。

レザー素材のアッパーにはアイコニックなホワイト/ユニバーシティブルーのカラーリングを落とし込み、クリームカラーのミッドソールで当時を彷彿とさせるヴィンテージな雰囲気をプラス。アンクル部にはハイカットのシグネチャーであるベルクロストラップを搭載している。シンセティックレザーや型押しのヒールパッチなど所々にオリジナルとは異なる変更点があるものの、復刻を待ちわびたファンにとっては嬉しいニュースなのではないだろうか。

詳しい発売日や国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。2022年で40周年を迎えるエアフォース1は、今後様々な新作モデルのリリースが期待されるので、欠かさずにチェックしておこう。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

Nike.com

StockX

Nike Air Force 1 High “White/University Blue”
カラー: White/University Blue-Coconut Milk
スタイルコード: DX3805-100
販売価格:
発売予定日: 2022年

以下は2002年登場モデル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA