【Nike】全てが裏返しのAir Max 1 “Inside Out”が2019年に発売予定

ナイキから全てが逆の裏地新作スニーカー エアマックス1 “インサイドアウト”が登場

Nike(ナイキ)からAir Max 1 “Inside Out”(エアマックス1 インサイドアウト)が2019年に発売予定。

海外アカウントによりリークされた本作はモデル名 “Inside Out”の名の通り、アッパーを裏返したかのような裏地デザインが落とし込まれている。シュータンのタグやヒールサイドに刺繍された「NIKE AIR」のテキストなど細部まで裏返しになっており、通常のモデルとは一風変わった一足となっている。

カラーはライトグレーを基調にしたモデルと、トムサックスとの名作マーズヤード2.0のカラーリングを彷彿とさせるライトブラウンカラーが展開予定とのこと。

着用イメージやシューズのディテールなどはページ下部にてチェックしておこう。

現時点では詳しい発売日などは不明だが今後も調査予定。

新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

Nike Air Max 1 “Inside Out” Light grey
スタイルコード: 858876-013

販売価格:

発売予定日: 不明

Nike Air Max 1 “Inside Out” Blown/Red
スタイルコード: 858876-713

販売価格:

発売予定日: 不明

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。