【Nike】Air Max 1 Tinker “Sketch to Shelf” Blackが7月13日に発売予定

ナイキ エアマックス1 × ティンカーハットフィールド 「転売禁止」の文字と図式を落とし込んだ新作モデル ブラックカラーの“スケッチ トゥー シェルフ”が登場

Nike(ナイキ)の人気スニーカーモデル Air Max 1(エアマックス1)に、これまで数多の名作を生み出してきたデザイナーTinker Hatfield(ティンカー・ハットフィールド)の “Schematic”(スケマティック)=図式を落とし込んだモデル “Sketch to Shelf”に “Black(ブラック)”が、2019年7月13日(土)に発売予定。

「エア マックス」の生みの親でもあるティンカー・ハットフィールドのスニーカー構築時の図式(スケマティック)を落とし込んだ一足。先日公開されたホワイトカラーのモデルに続き、ブラックカラーの存在がリークされた。

シューズ全体に構築時の寸法やパーツなどの図式がプリントされ、右足ヒール部分にはティンカーのサインが刺繍。その他随所に遊び心のあるデザインが落とし込まれている。

シューズ内側には 「転売禁止」の意味を含む “NOT FOR RESALE”(ノット フォー リセール)のテキストがプリントされた。

詳しい発売日など新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

ホワイトカラーモデルも合わせてチェック。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

SNKRS 7/13 AM9:00〜

NIKE原宿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。