Nike Air Max 97 OG “Atlantic Blue/Voltage Yellow”が国内4月29日に復刻発売予定

ナイキ AM97の生誕25周年を祝し、メンズセカンドカラーのサンプルである幻の一足 エアマックス97 オージー “アトランティックブルー/ボルテージイエロー”のブラックマッドガードver.が復活。 [DQ9131-400 / DM0028-400]

Nike(ナイキ)」の名作スニーカー Air Max 97 OG “Atlantic Blue/Voltage Yellow”(エアマックス97 オージー “アトランティックブルー/ボルテージイエロー”)が、国内2022年4月29日(金)に復刻発売予定。日本ではatmosおよびNike直営限定で取り扱う。

販売定価: 20,900円(税込)

 

1997年に初登場したナイキのスニーカー「エアマックス97(Air Max 97)」は、シューズデザイナーのクリスチャン・トレッサー(Christian Tresser)がデザインを手がけ、池に落ちる水のしずくをイメージした波紋模様のアッパーと新幹線からインスパイアされた流線シルエットが特徴的な一足。サンプル段階では「Air Total Max III」と称されたこのアイコニックなシューズが、2022年で生誕25周年を迎える。

今回AM97のアニバーサリーイヤーを祝し、モデルを象徴するファーストカラー 通称“Silver Bullet”(シルバーバレット)をはじめ、多くの名作カラーが復活を果たすとの情報がリーク。

2017年の20周年記念の際に復刻した“Atlantic Blue“と“Neon”を組み合わせたかのようなカラーリングの今作は、当時日本限定で展開されるとされたものの、市販されることはなかったAM97 メンズ セカンドカラーのプロトタイプモデルを復刻。新幹線のボディをイメージしたメタリックシルバーのアッパーにはアトランティックブルーカラーと光を反射する3Mリフレクティブ素材でスポーティー感をプラス。ミッドソールにはフルレングスのビジブルAirクッショニングをボルテージイエローカラーで搭載し、レトロなスポーツスタイルを表現。また、シューズボックスも当時の黒赤仕様でオリジナルのディテールを忠実に再現した。

国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

SNKRS 4/29 9:00〜

Nike.com 4/29 9:00〜

atmos WEB抽選 4/26 9:00〜4/28 8:59

StockX

Nike Air Max 97 OG “Atlantic Blue and Voltage Yellow”
カラー: Atlantic Blue/Voltage Yellow-Metallic Silver-Black-White
スタイルコード: DQ9131-400(Wmns) / DM0028-400(Mens)

販売価格: $180 / 20,900円(税込)

発売予定日: 2022年4月29日

以下は2017年にリリースされたブルーマッドガードver.の復刻モデル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA