各都市をフィーチャーしたNike Air Max BW “City Pack”が海外9月28日より順次発売予定

ナイキ エアマックス BWの生誕30周年を記念し、ロサンゼルス、リヨン、ロッテルダム、北京など、各都市をフィーチャーした“シティパック”が各ロケーションでリリース。[DM6444-001 , DM6445-001 , DM6446-001 , DJ9786-001]

Nike(ナイキ)」の新作スニーカー Air Max BW “City Pack”(エアマックス BW “シティパック”)が、海外2021年9月28日より順次発売予定。

販売定価: $140

Air Max BW(エアマックス BW)』は元々1991年に「AIR MAX 4(エアマックス4)」としてリリースされ、前作であるAir Max 90(当時はAir Max 3)より大型のビジブルエアを搭載したことによって“BIG WINDOW(ビッグウィンドウ)”の愛称で親しまれた。翌年である1992年には公式が「AIR MAX BW」に名称を変更して再び世に送り出され、アイコニックなシルエットがダンス・ストリートシーンで愛され続ける名作となっていった。

そして今年2021年、『Air Max BW(エアマックス BW)』の誕生30周年を記念し、オリジナルバージョンの“ビッグウィンドウ”が続々とカムバック。これに加え、世界の各都市をフィーチャーした“City Pack”(シティパック)が登場。アメリカ・ロサンゼルスの90年代初頭のスポーツウェアと古着シーンにインスパイアされたオレンジカラー、フランス・リヨンの街をイメージしたグレー、オランダ・ロッテルダムで90年代前半に生まれたハードコア・テクノミュージックを彷彿とさせる『BPM220』ディテールがクールなグリーンカラー、中国・北京(ペキン)のネームを冠したブラウンなどが各ロケーションでリリースされる。

それぞれのモデルのシュータンやヒール、インソールには、それぞれの都市の名前や象徴的なグラフィックをあしらい、全モデルのシューレースデュブレにはBWの30周年を記念した『1991』『2021』の年号が刻印されている。

本作はLos Angelesカラーがアメリカ限定で9月28日よりリリース。これを皮切りに他モデルも各ロケーションで順次展開が予定されている。他カラーの存在など新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

StockX

SNKRS

Nike Air Max BW “Los Angeles”
カラー:

スタイルコード: DM6444-001
販売価格: $140

発売予定日: 2021年9月28日

Nike Air Max BW “Lyon”
カラー:

スタイルコード: DM6445-001
販売価格: $140

発売予定日: 2021年10月22日

Nike Air Max BW “Rotterdam”
カラー:

スタイルコード: DJ9786-001
販売価格: $140

発売予定日: 2021年11月12日

Nike Air Max BW “Beijing”

カラー:

スタイルコード: DM6446-001
販売価格: $140

発売予定日: 2021年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA