【Nike】Air Jordan 12 Retro Low SE “Black/Varsity Red”が2021年初旬に発売予定

ナイキ ジョーダンブランド  AJ12(エアジョーダン12)レトロ ローカット “ブラック/メタリックゴールド/ヴァーシティレッド”が登場 [DC1059-001]

「Nike(ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)〉から新作スニーカー Air Jordan 12 Retro Low SE “Black/Metallic Gold/Varsity Red”(エアジョーダン12 レトロ ロー SE “ブラック/メタリックゴールド/ヴァーシティレッド”)が海外2021年初旬に発売予定。

画像はモックアップ

新たにリークされた本作では、1996年に初めて発売され、旭日旗をイメージした放射線状に伸びるステッチと一枚革のレザーアッパーが特徴的な「AJ12(エアジョーダン12)」のローカットをベースに採用。

現時点ではカラーコードに基づいたモックアップのみ公開。ブラックカラーのレザー素材アッパーに、ヴァーシティレッドやメタリックゴールドのジャンプマンロゴやパイピングなどで高級感をプラスした一足がスタンバイしているとのことだ。ソールにはZoom Airクッショニングを内蔵し、バスケットボールに必要なクッション性と反発性を併せ持つ。

現時点では日本国内でのリリース情報は不明。販売店舗やオンラインリンク、オフィシャルイメージなど、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

Nike.com

AIR JORDAN 12 RETRO LOW SE
カラー: Black/Metallic Gold-Varsity Red
スタイルコード: DC1059-001

販売価格:

発売予定日: 2021年

via. zsneakerheadz,SHOF

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA