【Nike】Air Jordan 13 Retro “Reverse Bred”が2021年春に発売予定

ナイキ ジョーダンブランド OGカラーを反転した新作 AJ13(エアジョーダン13) レトロ “リバースブレッド”が登場

Nike(ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)〉から新作シューズ Air Jordan 13 Retro “Reverse Bred”(エアジョーダン13 レトロ “リバースブレッド”)が、海外2021年春に発売予定。

黒豹の様にコートを縦横無尽に駆け回るMichael Jordan(マイケル・ジョーダン)のイメージを具現化し、黒豹の光る目を思わせるユニークなホログラムが特徴的な13代目シグネチャーモデル「AJ13(エアジョーダン13)」。新たにリークされた本作では、Michael Jordan(マイケル・ジョーダン)がNBA時代に在籍した“Chicago Bulls”(シカゴ・ブルズ)のチームカラーを落とし込んだ1998年初登場 AJ13のOGカラー 通称“Bred”(ブレッド)のアッパーカラーブロックを反転している。

レッドカラーのスウェード素材でアッパーを構築し、マッドガードやヒールのホログラム周りにはブラックカラーを使用。OGカラーのリバースカラーを落とし込んだファン待望の一足だ。また、アウトソールのデザインは大地をしっかり捉える肉球を表現している。

詳しい発売日、国内販売情報など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事一覧はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報一覧はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

Nike.com

StockX

モノカブ

Air Jordan 13 Retro “Reverse Bred”

カラー: Red/Black-White

スタイルコード:
販売価格: $190

発売予定日: 2021年

via. zsneakerheadz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA