ナイキがカイリー・アービングとの契約を一時停止。新作『Nike Kyrie 8』の発売も中止に

Nikeが反ユダヤ的投稿をしたKyrie Irvingとの契約を一時停止。新型シグネチャー『カイリー8』の発売が中止に。

米スポーツブランド「Nike(ナイキ)」が、NBAのスタープレイヤー Kyrie Irving(カイリー・アービング)との契約関係を一時停止したことを発表。SNSでアービングが反ユダヤ的投稿をしたことが要因となった。 via. ESPN

また、ナイキはアービングの新作シグネチャーシューズ『Kyrie 8(カイリー 8)』を今後発売しないと述べた。この靴は、海外で11 月 8 日に、日本国内でも11月11日にリリースされる予定であった。なお現在アービングはNBAでも反ユダヤ主義を否定しなかったことで出場停止処分を受けており、その後自身のインスタグラム上で謝罪文をポストしている。

アービングとナイキによる契約は当初、2023 年10月1日まで続く予定だった。彼が 2014 年から続けているナイキと彼のシグネチャー ラインは、レブロン・ジェームズのシグネチャー シリーズと並び近年のナイキ社製バスケットボールシューズの中で高い人気を誇るプレーヤー シリーズの 1 つです。アービングのシューズは、リーグ全体で最も多く着用されていることでも知られている。

Nike Kyrie 8

2011年にNBAドラフト全体一位指名でCleveland Cavaliers(クリーブランド・キャバリアーズ)に入団し、ルーキーイヤーから目覚ましい活躍を披露した Kyrie Irving(カイリー・アービング)。その後 Boston Celtics(ボストン・セルティックス)、Brooklyn Nets(ブルックリン・ネッツ)へとチームを変えた今、圧倒的なスピードとハンドリング力で誰よりも速くコート上を駆け巡るリーグ屈指のポイントガードとして、世界中のバスケットボールファンを虜にしてきた。

現在米国のナイキ公式オンラインでは全てのカイリー製品が削除。日本版公式オンラインにおいては本稿執筆時点では商品があるものの、削除されるのも時間の問題となりそうだ。一先ずはオフィシャルからの続報を待とう。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ファッション・アパレル情報はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。