Nikeが日本版SNKRS PASSを抽選方式にアップデートしたことを発表

ナイキがスニパスこと『SNKRS PASS』を抽選方式にアップデート

Nike(ナイキ)」が新作シューズのリザーブシステム『SNKRS Pass』を、これまでの先着方式から抽選方式に更新したことを発表。これからは一定時間のエントリー後、当選者が選ばれる仕組みに変更され、BOTからのアクセスを防ぐボットフィルタリング機能を搭載したという。

—『SNKRS Pass』とは、人気スニーカーの発売時に発生しやすい行列や人混みを回避する為、2018年にリリースされたメンバー向けのシステム。ゲリラで発生するSNKRS Passにいち早くアクセスし、希望のサイズのシューズを予約し、指定販売店で支払いと受け取りを行うことができる。

以下SNKRS公式文書

SNKRS Passの今回のアップデートの目的は、気に入ったシューズを最寄りの店舗で確保するチャンスをこれまで以上に高めること。サービス向上のため、SNKRS Passは先着順の予約方式から、抽選方式へと移行する。抽選は、SNKRSの最新シューズ発売時によく使われる抽選方式だ。

抽選方式では、一定の時間内にSNKRS Passのエントリーが可能。この時間が終了すると当選者が選ばれ、結果が通知される。この進化したSNKRS Passには、ボットフィルタリングのツールを搭載。アプリ内での発売時に実在のメンバーがシューズを確保できるようにする技術だ。サービスの完全性、公平性、信頼性をこれまで以上に保護できるようになる。

SNKRS Passは、人気シューズの発売時に発生しやすい行列や人混みを回避する目的で、メンバー向けに2018年にリリースされた予約システム。SNKRS Passを利用することで、希望のサイズのシューズを予約し、最寄りの販売店で受取と支払いができる。

これまでの先着順の予約システムでは、Passの予約受付が開始された時にアプリを開いている必要があり、たとえその瞬間に居合わせたとしても確実に予約ができるとは限らなかった。時間が経つにつれ、また発売されるシューズへの人気が高まるにつれ、Passが入手困難であることがはっきりとしてきた。

私たちが目指すのは、ストレスの少ない、より便利なサービスを生み出すこと。抽選方式によって促進される新しいボットフィルタリング機能により、あなたのようなメンバーが希望のシューズを予約できる可能性が高まると確信している。

このSNKRS Passの最新バージョンにアクセスするために、アプリを最新バージョンにアップデートしておくのをお忘れなく。

オンラインリンク

SNKRS PASS 詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA