【Onitsuka Tiger × STARBUCKS RESERVE】MEXICO 66 DELUXEが国内12月7日に発売予定

オニツカタイガー × スターバックス リザーブ ロースタリー 東京 別注コラボスニーカー メキシコ 66 デラックスが登場。コーヒー豆で染色されたシューレースなどスタバ要素満載な一足

1949年に鬼塚喜八郎が立ち上げた老舗シューズブランド「Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)」が、人気コーヒーチェーン「STARBUCKS(スターバックス)」が東京 中目黒で展開する焙煎設備併設のコンセプトショップ「STARBUCKS RESERVE® ROASTERY TOKYO(スターバックス リザーブ ロースタリー 東京)」に別注をかけた新作コラボレーションスニーカー MEXICO 66 DELUXE(メキシコ 66 デラックス)が、国内2020年12月7日に発売予定。

今回のコラボレーションでベースとなるのは、オニツカタイガーの「日本のブランドとして今一度、日本のもの作りの良さ」を世界に発信するNIPPON MADEシリーズの代名詞『MEXICO 66 DELUXE』。職人のモノづくりへの想いや、こだわり、クオリティの高さを発信していきたいと考え、これまで様々な取り組みや展開を行ってきたロースタリー 東京と、上質な素材、染めや縫製などの細部へのこだわり、卓越した日本の職人技や脈々と受け継がれてきた日本の職人魂などを表現する商品を展開しているオニツカタイガーと、互いの想いが重なり今回の別注モデル製作が実現した。

オニツカタイガーストライプのカラーを内側と外側で変更し、内側はロースタリー 東京を象徴したカラーであるカッパー色をイメージ。シューズのトゥ部分とヒール部分にはドレッシーなエナメル加工が施され、インソールには両者のロゴと「日本製」の文字がプリント。また、ロースタリー 東京で使用したコーヒーの豆かすで染色したシューレース(靴紐)がスペアとして付属する。卓越した日本のクラフトマンシップから生み出された渾身の1足は、スペシャルパッケージに包まれお届けされる。

本作の販売については、2020年11月17日(火)よりWebでの事前応募受付(以下に記載)を行い、その後抽選の結果、当選された方は12月7日(月)よりロースタリー 東京の店舗にて代金お支払いと商品受け取りをすることが可能。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

スターバックス特設ページ WEB抽選

エントリー期間: 2020年11月17日(火)~2020年11月22日(日)23:59

受け取り期間: 2020年12月7日(月)~2020年12月13日(日)

受け取り店舗: スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京

MEXICO 66 DELUXE for STARBUCKS RESERVE

販売価格: 30,000円+tax

サイズ展開: WM(Women’s) 22.0 / 22.5 / 23.0 / 23.5 / 24.0 / 24.5 / 25.0
・M(Men’s) 25.5 / 26.0 / 26.5 / 27.0 / 27.5 / 28.0 / 28.5 / 29.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA