【Reebok × KICKS LAB.】INSTAPUMP FURY OG “ULTIMATE HYBRID”が国内12月5日/12月12日に発売予定

リーボック × キックスラボ 5つのOGカラーを左右非対称にサンプリングした新作コラボスニーカー インスタポンプフューリー “ウルティメイトハイブリッド”が登場 [FY3045]

日本のストリートファッションのメッカである東京・原宿を拠点とするプレミアム・スニーカーブティック「KICKS LAB.(キックスラボ)」と、100年以上の歴史を持つグローバルフィットネス ライフスタイルブランド「Reebok(リーボック)」とのコラボレーションによって誕生したスペシャルモデル<Reebok x KICKS LAB. INSTAPUMP FURY OG “ULTIMATE HYBRID”(リーボック キックスラボ インスタポンプフューリー オージー “ウルティメイトハイブリッド”)>が、国内2020年12月5日(土)に発売予定。

・KICKS LAB.では12月5日(土)に先行リリース、リーボック公式オンラインでは12月12日(土)に展開。

今回のコラボレーションではReebokの歴代名作スニーカーからなる過去のアーカイブと現代のトレンドを掛け合わせたカジュアルライン「Reebok CLASSIC(リーボッククラシック)」から、ブランドを代表するアイコンシューズ「INSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)」をベースモデルとして採用。2017年にリリースされたコラボモデル<Reebok x KICKS LAB. FURYLITE “ULTIMATE HYBRID”>のコンセプトを継承して生まれたのが、今回のコラボレーションモデル INSTAPUMP FURY OG “ULTIMATE HYBRID”だ。

Artworked by 望月ミネタロウ

80年代末に発売された<Reebok>のバスケットシューズ「PUMP(ポンプ)」を元に、“すぐに”(=instantly)空気を入れてパンプアップ出来るよう改良し、さらにファーストカラー=シトロンの炎のように見えるイメージから、“激しい怒り”を意味する“fury”を加えて命名されたという「INSTAPUMP FURY」。今回のコラボレーションモデルでは、CITRON(シトロン)TRICOLOR(トリコロール)PURPLE(パープル)を筆頭に、90年代に発売された「INSTAPUMP FURY」の5つのオリジナルモデルのカラーをサンプリングし、左右アシンメトリーにアッパー、タン、ヒール、ソールなど各パーツへ配色。この“オリジナルの融合”というデザインコンセプトは、サンプリング元となった「INSTAPUMP FURY」の各モデルを知るスニーカーファンであれば、90年代のスニーカーブームの熱気をダイレクトに感じると共に、組み合わせられたそれぞれの色が持つ力に改めて気付くことだろう。また、当時のブームを知らない人にとっても、絶妙なマルチカラーの配色のバランスによって、高いファッション性をアピールする一足となっている。また、キャンペーンヴィジュアルには漫画『ドラゴンヘッド』の作者 望月ミネタロウ氏によるイラストが使用されている。

販売店舗の追加など新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆BAPE®︎に関するその他の記事はコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

LOWTEX楽天市場オンライン 12/5 AM10:00〜(クーポン獲得で割引可能)

KICKS LAB.オンライン 12/5 AM10:00〜

Reebokオンライン 12/12 AM10:00〜

Reebok x KICKS LAB. INSTAPUMP FURY OG “ULTIMATE HYBRID”

カラー: BLACK/HYPER GREEN/SCARLET
スタイルコード: FY3045
販売価格: 19,800円(税込)
発売予定日: 2020年12月5日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA