【Reebok】女優の仲里依紗がリーボックのアジアパシフィック ブランドアンバサダーに就任

仲里依紗がリーボックのブランドアンバサダーに就任

2020年1月28日(火)、グローバルスポーツブランド「Reebok(リーボック)」は女優の仲里依紗がアジアパシフィック ブランドアンバサダーに就任したことを発表した。

仲里依紗さんは以前からクロスフィットネスを精力的におこなっており、その際のお洒落な着こなしがファッションアイコンとして注目されていた。なおお気に入りのスニーカーは「INTERVAL(インターバル)」だという。

今後「フィットネス」と「ファッション」双方を表現するアイコンとして、リーボックの様々なキャンペーンに登場するだろう。リーボックの特集ページではブランドアンバサダー就任についての質問にも答えているので、気になる方はチェックしておこう。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

モデル「ローラ」がadidasとのパートナーシップを締結

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA