【Richardson × WTAPS】2020FWコラボコレクションが国内11月14日に発売予定

リチャードソン × Wタップス FW20 2020年秋冬最新コラボコレクションが登場

クリエイティブディレクターのアンドリュー・リチャードソンがアート、セックス、カルチャーを探求する過激なインディペンデントマガジン「Richardson(リチャードソン)」のアパレルラインと、ファッションデザイナーの西山徹が1996年に設立したストリートブランド「WTAPS(ダブルタップス)」による最新コラボコレクションが、国内2020年11月14日(土)に発売予定。

東京のストリートシーンを牽引する西山徹と、アンドリュー・リチャードソンは、1990年代からの友人。2人の友情から実現した今回のコラボレーションでは、カモフラ柄ジャケット、プルオーバーフーディー、Tシャツ、ストラップといった4型のアイテムが展開。各アパレルアイテムには両ブランドのロゴ入りジップファスナーが取り付けられており、コーディネートによって異なる着こなしが可能。

 

 

本コレクションは11月14日(土)より東京およびLA、ニューヨークの旗艦店、両ブランドの公式オンラインストアにてリリース予定。国内ではRichardson Tokyoにて販売される。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA