【八村 塁 × G-SHOCK】コラボ腕時計〈GST-B100RH〉が8月8日に発売予定

Rui Hachimura × Gショック 初のシグネチャーモデルとなるコラボウォッチ『GST-B100RH』が登場

1983年の誕生以来タフネスを追求し進化を続けるCasio(カシオ)のウォッチブランド「G-SHOCK(Gショック)」から、日本人で初めてJORDAN BRANDと契約したNBAワシントン・ウィザーズに所属するプロバスケットボール選手「八村 塁(Rui Hachimura)」による初めてのシグネチャーモデル『GST-B100RH』が、2020年8月8日(土)に発売予定。

販売定価: 68,200円(税込)

カシオ社は、八村 塁と“G-SHOCK”が、 共に日本から海外へと活躍の場を切り拓き、 挑戦し続ける姿勢が相通じると考え、 2019年11月よりグローバルパートナーシップ契約を締結。 八村 塁選手にとって初めてとなるNBA 2019~2020年シーズンでは成功を収め、 今後もチームの中心プレイヤーとしての活躍が期待されている。

今回登場するシグネチャーモデル『 GST-B100RH 』は、 学生時代から“G-SHOCK”を愛用している八村 塁選手がデザインを監修。 異素材を組み合わせたベゼルが特徴の“G-STEEL”シリーズより、 大型のディスク針を備えたアナログクロノグラフ「GST-B100」をベースモデルに採用。 ブラックを基調にメタル部分にエッジの効いたゴールドIPを施し、 クールな印象のデザインに仕上げられている。 八村 塁選手の名前や背番号の「8(八)」にちなんで、 8時のインデックスやボタンパイプ、 ディスク針などに情熱的なレッドカラーをあしらった。 シグネチャーモデルの証として、 裏蓋や遊環、 専用パッケージには “Black Samurai logo” と呼ばれる八村 塁選手オリジナルのロゴを配している。

また、同日には「Nike(ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダン ブランド)〉と八村塁選手がコラボレーションしたスニーカー Air Jordan 34 “Rui” PE(エアジョーダン34 “ルイ” プレイヤーズエクスクルーシブ)の発売も予定されているので合わせてチェックしておこう。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク・予約ページ(随時更新)

FREAK’S STORE オンライン 8/8 AM0:00〜

casio公式オンライン 先行予約 8/1 AM0:00〜

casio公式オンライン G-SHOCK TOPページ

楽天市場 ※各店舗随時追加中

Yahooショッピング

G-SHOCK特設ページ

今回のシグネチャーモデルについて、 八村 塁選手は「僕がイメージしたデザインそのままに完成され、 すばらしいです。 色々なファッションに合いそうで良いですね。 僕のロゴが時計に刻まれているのもすごくかっこいいですし、 僕にとって重要なシンボルなので嬉しいです。 」とコメントしている

仕様・機能・販売価格

GST-B100RH

Bluetooth Low Energy対応

タフソーラー搭載

連続駆動時間: パワーセービング状態で約24カ月

20気圧防水
本体サイズ: 58.1×53.8×14.1mm

重量: 約101g

販売価格: 68,200円(税込)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA