【最新版】Supremeオンライン 手動スマホ最速購入方法【画像認証突破方法など】

Supreme オンラインはスマホ手動でも買える?最速で買う為に必要なこと

現在大流行中のストリートブランドSupreme(シュプリーム)だが、購入方法として大きく分けて2つある。

全国各地にある店頭にて並ぶか土曜日AM11:00頃より発売のオンラインショップにて購入するかだ。

今回はまだ初心者の方の為に、オンラインショップにてスマートフォン手動で少しでも早く買える方法を紹介していきたいと思う。

Supremeオンライン

◆毎週week毎のSupreme発売に関する情報、最新リーク情報はコチラをチェック。

まずはじめに

まずはじめに上記の画像を確認してほしい。このSOLD OUTの文字を見て悔しい思いをした方も多いのではないだろうか。

基本的に人気なアイテムは発売から10秒以内に完売してしまうこともしばしばだ。

EUの完売タイム

USの完売タイム

JPNの完売タイム

◆毎週week毎のSupreme発売に関するアイテム情報、最新リーク情報はコチラをチェック。

当サイトでは毎週Supremeオンラインの完売タイムを更新しているので、日本国内発売前に海外の完売タイムを確認し、狙うアイテムを決める参考にしていただきたい。

どのアイテムを狙うか迷っているうちに売り切れ。というパターンだけは回避するようにしたい。

まずは常時在庫のあるアイテムを適当に一つ選び、カートインして右上のご注文手続きへをタップしよう。

すると上記のように名前や住所を入力する画面に移る。購入時の情報を入力し、「この住所を保存する」のチェックマークをクリックしよう。

お支払い方法を「VISA」にセットし、ここではカード番号は打ち込まずに利用規約に同意、「購入する」をタップしよう。

※注意 ここで支払い方法を代金引換にしていると決済が完了してしまい商品が発送されてしまうので必ずカード払いにし、カード番号は打ち込まないようにしよう。

するとカード番号を打ち込んでいないので支払いエラーになる。この時点で住所などは保存されたのでカートインしてある商品を「×」を押して削除しよう。

これで次回から住所の入力を省略することができる。

実際に購入する際はクレジットカードではなく、番号の入力のない代金引換がオススメ。(コラボアイテムなどカード縛りのない場合)

※コラボアイテムは基本的にクレジットカード縛りの為、可能な場合は必ずクレジットカードを用意しておこう。

reCAPTCHA(画像認証)の突破方法

Supremeオンラインに導入されている厄介な画像認証システムだが、Supremeのアプリではなく、google ChromeアプリのブラウザからSupremeオンラインに接続することで回避することができる。

Chrome - Google のウェブブラウザ

Google Chrome(グーグルクローム)ではあらかじめgmailアカウントでログインしておこう。

筆者は過去何十回とスマホでもチャレンジしているが、google chromeからの購入で画像認証が出たことは一度もない。

購入が確定すると上記のメールが届く。このメールが届けば成功、あとは商品の到着を待つだけだ。

まとめ

手順としては以下。※必ず電波のいい場所で実践しよう。

住所を記憶させる

発売前に購入アイテムを決めておく(基本的に自動購入ツールには敵わないので手動購入では一番人気のアイテムなどは避けることをオススメする)

発売日当日AM10時59分50秒くらいからページを更新(発売時間が11時丁度ではなく多少前後する場合あり)

ページが更新されたら即座にお目当のアイテムをカートイン・決済へ(カード縛りアイテムが欲しい場合はカード番号をあらかじめコピーしておき素早くペーストしよう。)

購入完了画面に移りメールが届けば確定。

※尚同じアイテムの複数購入は不可。(色違いなども不可)

Supremeオンライン

最後に

上記の方法を実践してもPCの自動購入ツールの速度には基本的に敵わないので、EUやUSの完売タイムを確認し、あえてお目当のアイテムを少々妥協するのもひとつの手だ。

Supreme側も自動購入ツールの対策は毎シーズンしているので、シーズン立ち上げの時など逆に手動側にチャンスがある場合もある。

コンマ1秒の世界の戦いなので経験や少しのコツで買える確率がグッと上がることも!諦めずにコツコツと実践してみよう。

◆最新情報はTwitterにてチェック

◆Supremeに関する過去記事・リーク情報はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です