Travis Scottが約60,000人以上の署名により『Coachella 2022』のラインナップから除外か

トラヴィス・スコットが世界最大級の野外音楽フェス『コーチェラ 2022』のラインナップから除外か。

アメリカ・カリフォルニア州インディオの砂漠地帯コーチェラ・ヴァレーにて開催される世界最大級の野外音楽フェス「Coachella Valley Music and Arts Festival(Coachella ✳︎コーチェラ)」はコロナウイルスの影響により2020年、2021年は開催を延期。2年越しとなる2022年は、現地時間4月15日〜17日(1週目)、4月22日〜24日(2週目)の2週に渡って開催される。

これまでコーチェラのラインナップに名を連ねてきたご存知アメリカの人気HIP HOPアーティスト「Travis Scott(トラヴィス・スコット)」だったが、米メディアvarietyの報じたニュースによると、2021年11月に『Astroworld Festival(アストロワールドフェスティバル)』で起きた悲劇後にトラヴィスをコーチェラのラインナップから削除する要請が殺到。元々はヘッドラインの一人として名を連ねる予定だったそうだが、現在約60,000人以上の署名が集まり事実上2022年のラインナップから除外される可能性が高いと見られている。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆トラヴィススコット×ナイキのコラボスニーカー情報はコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

コーチェラ公式オンラインサイト

Coachella公式サイト

via. variety

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA