Travis Scott × Nike × Fragment Air Jordan 1 Low OG “UNC” SAMPLE

トラヴィス・スコット × ナイキ ジョーダンブランド × フラグメントデザイン AJ1(エアジョーダン1) ロー オージー “ユニバーシティノースカロライナ”のサンプル(?)がリーク。

アメリカの人気HIP HOPアーティスト「Travis Scott(トラヴィス・スコット)」と、ストリート界のゴッドファーザーこと藤原ヒロシが主宰する「fragment design(フラグメントデザイン)」、さらに「Nike(ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)〉によるトリプルコラボスニーカー Air Jordan 1 Low OG(エアジョーダン1 ロー オージー)の新色“UNC”のサンプルとされる一足がリークされた。

1985年に初登場し、37年以上経った今もなおカルト的人気を誇る「Air Jordan 1(エアジョーダン1)」。ローカットのOG仕様モデルをベースに採用したトラヴィス・スコット × フラグメントによるトリプルコラボネームとして2021年8月に一般リリースされた“Military Blue”(ミリタリーブルー)は、ヘッズ垂涎の一足として絶大な人気を誇っている。

今回海外メディアによってリークされた真偽不明のサンプル(?)モデルでは、Michael Jordan(マイケル・ジョーダン)の母校「ノースカロライナ大学(UNC: the University of North Carolina)」のカレッジカラー通称 “UNC”カラーを彷彿とさせるホワイト/ブルー/セイルのカラースキームでシューズを構築。アッパーにはスウェード、オーバーレイにはレザーを使用し、シューズ外側にはトラヴィスのシグネチャーともいえる『逆スウッシュロゴ』を配置。トラヴィスの音楽レーベルである「Cactus Jack(カクタスジャック)」ロゴとウイングロゴが刺繍されたヒールパッチ下部にはフェイスロゴとフラグメントのサンダーロゴがデボス加工されている。

現時点では今作に関する真偽は不明となっており、FAKEサンプルである可能性もある為、過度な期待は禁物だ。一先ずは今後の続報を待とう。新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆その他トラヴィススコット×ナイキのコラボスニーカー情報はコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク・WEB抽選ページ(随時更新)

Travis Scott × Nike × Fragment Air Jordan 1 Low OG “UNC”

カラー:

スタイルコード:

販売価格:

発売予定日:

Pic. ready2cop

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA