【UNDEFEATED × Nike】MAMBA WEEKを祝した Kobe 5 Protro “What If?” Pack が国内8月27日に発売予定

アンディフィーテッド × ナイキ 新作コラボスニーカー コービー5 プロトロ “ホワット イフ?” パック 全2色が“マンバウィーク”に登場 [DB4796-100,CZ6499-900]

アメリカ ロサンゼルス発の有名スニーカーショップ「UNDEFEATED(アンディフィーテッド)」と「Nike(ナイキ)」によるコラボスニーカー Kobe 5 Protro “What If?” Pack(コービー5 プロトロ ホワット イフ パック)が、国内2020年8月27日(木)に発売予定。

販売価格: 42,900円(税込)※2足パック

世界最強の毒を持つ毒蛇「ブラックマンバ(Black Mamba)」の愛称で知られる元NBAレジェンドバスケットボールプレーヤー『コービー・ブライアント(Kobe Bryant)』のシグネチャー KOBE 5の復刻モデル「KOBE 5 PROTRO(コービー5 プロトロ)」をベースに採用した新作コラボモデル2カラー1パックが登場する。

Kobe 5 Protro “Unlucky 13”

1つ目のカラー“Unlucky 13”(アンラッキー 13)では、1996年にドラフト1巡目13位でコービーを指名したものの、手放してしまったアンラッキーなチーム「シャーロット・ホーネッツ」のチームカラー ホワイト/ライトブルーをアッパーに採用。当時コービーは「レイカーズに入団できなかったら、デューク大学に進学する」と譲らなかった為、ロサンゼルス・レイカーズのゼネラルマネージャーでコービーの才能を見抜いていたジェリー・ウェストが交渉の末 ホーネッツとトレードを決行し、コービーを獲得。コービーは晴れて名門レイカーズの一員としてNBAのキャリアをスタートし、やがて殿堂入りも果たす輝かしいプロバスケットボール人生を、レイカーズ一筋で過ごすことになったのである。また、インソールにはドラフトでコービーを指名しなかった12チームとホーネッツ、合わせて13のアンラッキーチームの本拠地名がプリントされている。

Kobe 5 Protro “Dirty Dozen”

2つ目のカラー“Dirty Dozen”では、コービーという逸材をパスしてしまった12チームのカラーを纏めて落とし込んだ。どちらのモデルとも、右足ヒールと左足シュータンには同コラボレーションではお馴染みとなる「無敗」のアイデンティティを表現したアンディフィーテッドのブランドロゴ「ファイヴストライクス」ロゴが配され、コービーの輝かしいキャリアを表現したメタリックゴールドカラーのアクセントがあしらわれている。

ナイキは現地時間8月23日から「MAMBA WEEK(マンバウィーク)」を開催。これを祝し、5足の新作Kobe 5 Protroがリリースされる。新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

UNDEFEATED WEB抽選 8/23 20:00〜8/26 12:00

 

StockX

Nike.com

UNDEFEATED × Nike Kobe 5 Protro “Unlucky 13”

カラー: White/Rapid Teal-Metallic Gold

スタイルコード: DB4796-100

販売価格: 2足で42,900円(税込)

発売予定日: 2020年8月27日

UNDEFEATED × Nike Kobe 5 Protro “Dirty Dozen”

カラー: Multi-Color/Multi-Color/Metallic Gold

スタイルコード: CZ6499-900

販売価格: 2足で42,900円(税込)

発売予定日: 2020年8月27日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA