【Union × Nike】Air Jordan 4 Retro SP “30th Anniversary”全2色が2021年6月26日に発売予定

ユニオン × ナイキ ジョーダンブランド 『UNION LA』 30周年を記念し、コラボスニーカー AJ4(エアジョーダン4) レトロ SP “トープヘイズ” & “デザートモス” 全2色が登場 [DJ5718-300,DJ5718-242]

Chris Gibbs(クリス・ギブス)がオーナーを務めるLA発の伝説的セレクトショップ「UNION(ユニオン)」と、「Nike(ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)〉による最新コラボスニーカー Air Jordan 4 Retro SPが、海外2021年6月26日に発売予定。

2018年にリリースされ、歴史に残る名作としてその名を刻んだUNION Air Jordan 1第1弾。そして2020年には第2弾としてAir Jordan 4 Retro SP(エアジョーダン4)Jordan Zoom ’92(ジョーダンズーム’92)、Jordan Delta(ジョーダンデルタ)といったコラボスニーカー が登場しヘッズたちから熱い視線を集めた。

先日お伝えした通り、今年で30周年を迎えるUNION LAは年間を通して豪華17ブランド・アーティストを招聘した「30 YEAR COLLECTION」を発表。そして今回海外リークメディアが、1989年に初めてリリースされ、アッパーに配されたTPUパーツが印象的なスニーカー「Air Jordan 4(エアジョーダン4)」をベースとした一足のヴィジュアルを公開した。

前作同様、『UNION』の名物オーナー Chris Gibbs(クリス・ギブス)が好む短いシュータンを実現するため、裏返して折り畳み可能なシュータンを搭載。その他サイドのメッシュパネルに“UN/LA”タグを配すなど過去作のディテールを踏襲しつつ、スウェードアッパーにトープヘイズ/ブルーフューリー/グリーン、デザートモス/ターコイズブルー/パープルのカラーリングを落とし込んだ全2色が展開。また、黎明期に使用され今季復活したFRONTMAN(フロントマン)ハングタグとスペシャルデザインのシューズボックスも付属する。

本作以外にも Air Jordan 3 Retro(エアジョーダン3)の噂や他カラーの存在についても期待したい。詳しい発売日、情報の真偽など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

UNION TOKYO

Nike.com

StockX

Union × Nike Air Jordan 4 Retro SP

カラー: Taupe Haze/Blue Fury-Khaki-Roma Green

スタイルコード: DJ5718-242

販売価格: $225

発売予定日: 2021年6月26日

Union × Nike Air Jordan 4 Retro SP

カラー: Desert Moss/Turquoise Blue-Dark Iris

スタイルコード: DJ5718-300

販売価格: $225

発売予定日: 2021年6月26日

 

以下一般リリース予定なしのサンプルモデル

via. REPGOD888,py_rates

【Union】豪華ブランド・アーティストを招聘した30周年記念コレクションが2021年に順次発売予定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA