ユニクロUT × ルーヴル美術館 コラボコレクション第2弾が国内9月17日/9月23日に発売予定

UNIQLO UT × Musée du Louvre 「モナ・リザ」「サモトラケのニケ」など名作アートを落とし込んだ第2弾 2021年秋冬コラボアイテムをリリース。

UNIQLO(ユニクロ)」のグラフィックTシャツライン「UT(ユーティー)」と、“芸術の都”ことフランス・パリにある「ルーヴル美術館(Musée du Louvre)」によるコラボコレクション第2弾が、国内2021年9月23日(木)に発売予定。リニューアルオープンする銀座・心斎橋店では、9月17日(金)より先行販売を実施する。

ユニクロは今年からルーヴル美術館と4年に渡るパートナーシップを締結し、世界中の人にアートを身近に感じていただく様々な取り組みを行っている。2021年2月の第一弾コラボレーションに続き、歴史的名作であるレオナルド・ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」や、Nike(ナイキ)社の社名の由来にもなった勝利の女神像「サモトラケのニケ」といった名作アートをグラフィカルに表現したプリントTシャツやスウェット、エコバッグを展開する。

ウィメンズアイテムは名作がもつ繊細さと華やかさを強調したグラフィックが特徴。ドミニク・アングルによる油彩画「グランド・オダリスク」や、前回はメンズで採用した彫刻作品「アモルの接吻で蘇るプシュケ」に花のモチーフをコラージュし、新しいアートへと昇華させた。

第一弾に引き続き、イギリスを代表するグラフィック・アーティストピーター・サヴィル氏がデザインしたメンズは、「モナ・リザ」「サモトラケのニケ」「ミロのヴィーナス」の三作品に フォーカス。所蔵品につけられた「目録番号」や芸術作品の構図に用いられる「黄金比」に着目し、ウィットに富んだグラフィックに仕上げている。また、UTとスウェットに加え、新たに登場する4柄のトートバッグもラインナップ。日常の様々なシーンをお気に入りのアートで彩ろう。

本コレクションは海外9月16日にルーヴル美術館と同じエリアにオープンするパリの新店舗「UNIQLO RIVOLI」で先行発売されたのち、日本を含めグローバルで順次発売される。新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

両者は今後2024年までの間、継続的に「UT」からコラボレーションアイテムを販売予定。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

UNIQLO銀座・心斎橋店 9/17 先行販売

全国のユニクロ店舗 9/23

ユニクロ公式オンライン 9/23 午前中

アイテムラインナップ・販売価格

MEN

Tシャツ 4柄 1,500円、スウェット 4柄 1,990円

WOMEN

Tシャツ 4柄 1,500円、スウェット 4柄 1,990円

GOODS

エコフレンドリープリントバッグ 4柄 590円

 

 

 

 

LOOK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA