XLARGE × 頭文字D コラボコレクションが国内9月11日に発売予定

エクストララージから、日本の名作走り屋漫画 “イニD”こと『イニシャルD』とのコラボレーションアイテムが登場。

1991年にEli Bonerz(イライ・ボナーツ)とAdam Silverman(アダム・シルバー マン)の 2人によって設立されたLA発の人気ストリートウェアブランド「XLARGE®︎(エクストララージ)」と、しげの秀一による日本の伝説的走り屋漫画「頭文字D(イニシャルD)」によるコラボレーションアイテムが、国内2021年9月11日(土)に発売予定。

イニDこと「頭文字D(イニシャルD)」は、1995年から2013年までの間、ヤングマガジンにおいて18年間も連載された超人気漫画。10代の走り屋たちが、峠道でレースバトルを繰り広げる様子は数多の車ファンを生み出し、連載を終えてからも全48巻の単行本(累計発行部数5,500万部超)やアニメ、DVD、映画、ゲームなどで今もなおアジアを中心に世界中で絶大な人気を誇っている。

XLARGEは、この日本中を熱狂させた公道最速伝説とのコラボレーションを発表。『頭文字D』の世界を彩る個性豊かなキャラクターと伝説の名車をTシャツとフードスウェットに落とし込んだ本コレクションでは、主人公の藤原拓海とハチロク(AE86スプリンタートレノ)を原作カバーデザインそのままに、Tシャツとフードスウェットで展開。

また、藤原拓海とハチロクのフードスウェットをはじめ、屈指のドライビングテクニックを持つ高橋涼介とFC(RX-7 FC3S)、涼介の弟である高橋啓介とイエローのFD(RX-7 FD3S)、碓氷峠最速の女性ドライバー佐藤真子と沙雪のシルエイティを落とし込んだロングスリーブTシャツは、それぞれフロント左胸と右袖に『頭文字D』タイトルとOGゴリラロゴが融合したコラボレーションロゴをプリントで施した。

漫画の世界観を存分に表現した本コレクションは、日本国内のXLARGE、XLARGE/X-girl全店舗(※アウトレット店舗除く)と、オンラインストア「calif」「ZOZOTOWN」にて、9月11日(土)より発売が開始する。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

calif 12:00〜

ZOZOTOWN 12:00〜

アイテムラインナップ・販売価格

XLARGE×INITIAL D L/S TEE RYOSUKE
WHITE,BEIGE,BLACK / M,L,XL / ¥7,150(IN TAX)

XLARGE×INITIAL D L/S TEE KEISUKE
WHITE,NAVY,BLACK / M,L,XL / ¥7,150(IN TAX)

XLARGE×INITIAL D L/S TEE MAKO SAYUKI
WHITE,ASH,BLACK / M,L,XL / ¥7,150(IN TAX)

XLARGE×INITIAL D S/S TEE TAKUMI
WHITE,NAVY,BLACK / M,L,XL / ¥6,050(IN TAX)

XLARGE×INITIAL D HACHIROKU HOODED SWEAT
WHITE,BROWN,BLACK / M,L,XL / ¥14,300(IN TAX)

XLARGE×INITIAL D TAKUMI HOODED SWEAT
ASH,NAVY,BLACK / M,L,XL / ¥14,300(IN TAX)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA