【2018年人気ファッションブランド】Supreme(シュプリーム)

1994年にJames Jebbia(ジェームス・ジェビア)がスタートさせたストリートブランド、Supreme(シュプリーム)。世界中で熱狂的なファンが増え続け、スケーターからアーティスト、コレクターまでが新作のリリースへ熱い視線を送る。Barbara Kruger(バーバラ・クルーガー)のプロパガンダアートにインスパイアされたブランディングは、Kanye West(カニエ・ウェスト)、Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)、Chris Brown(クリス・ブラウン)なども好んでアイテムを着用するなど、ストリートカルチャーにおいて今、最も人気の高いブランドと言える。また、Supremeはコラボレーションでも広く知られ、Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)、COMME des GARÇONS(コム デ ギャルソン)、Nike(ナイキ)、The North Face(ザ・ノース・フェイス)、Vans(ヴァンズ)、UNDERCOVER(アンダーカバー)など多岐にわたり、新しいコラボレーションの噂が後を絶たない。現在日本では、渋谷、原宿、代官山、名古屋、大阪、福岡の六店舗を展開中。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です