adidas原宿にて不正行為があり新作YEEZY BOOST 350の抽選が中止に!

アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウにて不正行為?店頭抽選が中止に

本日2019年6月20日(木)にリリース予定だった Kanye West(カニエ・ウェスト)とadidas Originals(アディダスオリジナルス)によるコラボフットウェア YEEZY BOOST 350 V2(イージーブースト 350 ブイツー)の新色 “SYNTH REFLECTIVE(シンス リフレクティブ)”だが、国内でも数少ない販売店舗だった原宿にあるアディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウにてトラブルが起き店頭抽選が中止になってしまった。

・adidas原宿の店頭前

原宿の店頭から数多くの人が並び、最後尾は渋谷駅付近にまで及んだという今回の行列(一部では約4,000人が並んだとの噂も)。

今回抽選が中止になってしまった理由として、並び中のマナー違反(喫煙、割り込み、並び直し)をはじめ、抽選券を鷲掴みにして大量に引く不正行為者、一部噂では抽選券の入った箱を持ち去り逃走する者まで現れたとのこと。現場はカオスな状態に包まれた。

・抽選中止の背景には中国人?

 

都内の並びでは最早見慣れた光景だが、今回の並びでもその過半数を中国の方々が占め、マナー違反や不正行為を働く者も多かったとのこと。勿論彼ら全員が悪い訳ではないが、一部のこういった人達の所為で悪い噂が多くなってしまうのは悲しいことである。

以前の中国adidasでの違反行為

adidas側のセキュリティ・抽選方法にも問題があったようで、今回の件で改善されることを願いたい。だが不正を働こうとする者がいる限り「レアスニーカー」を巡る闘争に終わりはないだろう。

この件に関するadidasの今後の対応は不明。判明し次第当サイトでもお知らせ予定だ。

※公式から店頭販売はナシになったとのアナウンス

本日発売予定だったスニーカー詳細情報↓

YEEZY BOOST 350 V2 “SYNTH REFLECTIVE

YEEZY BOOST 350 V2 “SYNTH REFLECTIVE”(イージーブースト350 V2 シンス リフレクティブ)

スタイルコード: FV5666

販売価格: 30,240円(税込)

発売予定日: 2019年6月20日

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆YEEZYシリーズに関する他の情報はコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。