【BAIT × 頭文字D × G-SHOCK】DW5600 AE86が国内近日発売予定

ベイトとGショックがチームアップし、日本の名作走り屋漫画 “イニD”こと『イニシャルD』の「トヨタ スプリンター トレノ(AE86 通称ハチロク)」をテーマとしたコラボレーションウォッチを発売。

アメリカ西海岸発のスニーカーブティック「BAIT(ベイト)」と、1983年の誕生以来タフネスを追求し進化を続けるCasio(カシオ)の腕時計ブランド「G-SHOCK(Gショック)」、そして、しげの秀一による日本の伝説的走り屋漫画「頭文字D(イニシャルD)」によるトリプルコラボウォッチ〈DW5600BAIT20〉が、国内2021年1月15日(金)発売予定。

・国内発売日が延期に

イニDこと「頭文字D(イニシャルD)」は、1995年から2013年までの間、ヤングマガジンにおいて18年間も連載された超人気漫画。10代の走り屋たちが、峠道でレースバトルを繰り広げる様子は数多の車ファンを生み出し、連載を終えてからも単行本やアニメ、DVD、映画、ゲームなどでアジアを中心に世界中で絶大な人気を誇った。そして今回、ベイトとGショックがチームアップし、1987年、初代G-SHOCK〈DW-5000〉のDNAを受け継ぎ登場したブランドの代表的モデル『DW-5600』をベースに、イニシャルDの世界観を落とし込んだスペシャルなウォッチを製作した。

主人公 藤原 拓海(ふじわら たくみ)が“公道最速”を目指して駆る愛車『トヨタ スプリンター トレノ(AE86 通称ハチロク)』にインスパイアされたホワイトカラーのボディにブラックのレーシングストライプを施し、ベルト部分には作中に登場する車両と同じく群馬県渋川市 伊香保温泉の近くにある豆腐屋「藤原とうふ店(自家用)」のロゴと共に、アニメ「頭文字D」と「BAIT」のネームをプリント。また、文字盤部分を光らせることによってもアニメ「頭文字D」ロゴが浮かび上がる。さらにAE86にインスパイアされたメタルケースと漫画版ドリフトイラストがプリントされたスペシャルBOXが付属し、ファン垂涎のディテールを落とし込んだスペシャルモデルとなっている。販売価格は$200(25,000円+tax)。

本作はアメリカのBAIT.comにて現地時間12月29日までWEB抽選を実施(海外発送不可)。アメリカのBAITチャプターストアでは現地時間12月26日に先行リリースがおこなわれ、その後日本国内での販売が予定されている、日本国内での販売情報など新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

BAIT エントリー抽選 1/11 20:00〜1/14 11:59

BAIT G-SHOCK ‘Initial D’ AE86 DW5600BAIT20

販売価格: $200 / 25,000円+tax

国内発売予定日: 2021年1月15日

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA