【Forefoot】ヒールプロテクター「守」が3月26日より発売

宅万勇太氏がディレクターを務める「フォアフット」から、ナイキのスニーカーのかかとアウトソールを保護するHeel Protector「守」が登場。

Nike Air Max 1 “Tokyo Maze”をデザインしたことで知られる宅万勇太氏がディレクターを務めるクリエイティブチーム「Forefoot(フォアフット)」から、ブランド第一弾となる商品 ヒールプロテクター「守」が、国内2021年3月26日(金)より発売予定。

クリエイティブチーム「FOREFOOT(フォアフット)」を立ち上げるのは電通を経て2017年に独立を果たした山手渉 (YAMATE WATARU)。2018年にNIKEのデザインコンテストON AIRにおいて、AIR MAX 1 TOKYO MAZEをデザインしたTAKUMANこと宅万勇太氏とタッグを組み、さらなるチャレンジとして2021年同チームを結成する。プロダクトの第一弾として、AIR JORDAN 1(エアジョーダン1)やDUNK(ダンク)などのソールがすり減ってしまう現象を防止するヒールプロテクター「守」が登場。

神戸の老舗ラバーメーカーである株式会社富士高圧が手掛ける『buntaro®』とのパートナーシップにより実現した高品質のラバーは、品質・耐久性ともに最高のものに仕上がっている。さらにはボンドの総合メーカーであるコニシ株式会社の協力で開発した接着シールが付属し、展開サイズに合わせてカッティングをしているのでそのまま使用することが可能だ。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

atmosオンライン 3/26 AM9:00〜

YAMAOTOKOオンライン 3/26 AM0:00〜

atmos各店頭 3/26

Heel Protector「守」 販売定価

COLOR:RD-RED/BK-BLK/CL-CLR/BL-BLUE

SIZE:S, M, L, XL

販売価格: 1,980円(税込)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA