Levi’s® Vintage Clothing 501本限定の『カタカナ501』第3弾が国内3月10日に発売

リーバイス ビンテージ クロージングから、毎度即完売『カタカナ501』の第3弾が登場。今回は1947年モデルをベース採用。

アメリカ発の老舗デニムブランド Levi’s(リーバイス)の復刻コレクション「Levi’s Vintage Clothing(リーバイス ビンテージ クロージング)」が、日本語版スペシャルエディション『カタカナ501』第3弾 1947年モデルを、国内2022年3月10日(木)に発売する。

ボタンや革パッチ、レッドタブ、フラッシャーに至るまであらゆるパーツの文字表記がカタカナで統一された異色の仕様となる通称『カタカナ501』。2019年にLevi’s®原宿フラッグシップストアをオープンを祝し限定発売された1966 Japan 501、2021年の「501の日」に登場した1955 501XX KATAKANAは、立て続けに即完売の人気を見せた。

第一弾の1966年モデル、第二弾の1955年モデルに続く今回は、1947年モデルをベースに採用。1947年モデルは1955年モデルと比較すると、ストレートレッグラインがやや細身にテーパードしており、12オンスの生地に、戦後のクラシックなワークウェアフィットにボタンフライ、そして腰の位置が高めのウエストラインとBig-Eの赤タブが大きな特徴となっている。

なお、1947年モデルには、Levi’s® Vintage Clothingによる年代復刻版『501®』の“shrink-to-fit”ジーンズコレクションがMade in Japanであるという背景から、世界中を探し廻り辿り着き、“shrink-to-fit”の日本製デニムとの出会いに敬意を表して選ばれたとのこと。ヴィンテージリーバイス好きを唸らせる今作は、世界501本限定でリリース予定。日本ではリーバイス®原宿フラッグシップ ストア、リーバイス®ストア大阪、リーバイス®公式オンラインストアのみで展開する。新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク

リーバイス公式オンライン

リーバイス®原宿フラッグシップ ストア

リーバイス®ストア大阪

アイテムラインナップ・販売価格

販売価格: 81,400円(税込)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA