【New Balance】日本製モデル第2弾〈M1300JPV〉が国内12月19日に発売予定

ニューバランス メイド・イン・ジャパン第2弾 ベージュの最高級レザー・フルハンドメイドで仕上げた至高の一足〈M1300JPV〉が登場。

アメリカ発の人気シューズブランド「New Balance(ニューバランス)」から、Made in JAPANモデル第2弾〈M1300JPV〉が、国内2020年12月19日(土)に発売予定。

販売定価: 77,000円(税込)

ニューバランスは今年7月、〈M1300〉の生誕35周年を祝し、初となるMade in JAPANモデル〈M1300JPJ〉をリリース。第2弾となる本作では、アッパーに最高級のタンナーである〈栃木レザー〉のベジタブルタンニングレザー(ヌメ革)を採用。カラーはOGカラーではないベージュ(タン)カラーで仕上げ、ニューバランスとグローバルパートナーシップ契約を締結している工房「ミムラボ(M.Lab)」で普段はアスリート向けにランニングシューズを製造している職人が、フルハンドメイドでシューズを縫製。アメリカ製モデルは機械で吊り込みを行うが、今回登場する〈M1300JPV〉は1足ずつ手作業で吊り込み1300 の35周年を祝し、Made in JAPAN の M1300、オリジナルの1300モデルの靴型「SL-2ラスト」により近く、足にフィットする形状に仕上げた。

最高級フルレザーやフルハンドメイドの性質上、販売定価は第1弾より高額な77,000円(税込)となる。また、前作同様レッドシダー製のシューツリーと限定シューズボックスが付属する。機能面でも、1985年発売当時、抜群の履き心地を絶賛した「POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフ ローレン)」の創設者ラルフ・ローレン氏が、「まるで雲の上を歩いているかのようだ」と語ったクッショニングは健在だ。各店舗の販売方法など新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

New Balance公式オンラインストア プラチナ・ゴールド・シルバーランクの
myNB会員限定抽選 12/13 17:00まで

DOVER STREET MARKET GINZA E-SHOP

District UNITED ARROWS

UNITED ARROWS & SONSオンライン 12/19 AM11:00〜

BEAMS WEB抽選 12/13 0:00〜12/15 23:59

mita sneakers デジタルドレスコード抽選 12/16 14:00〜12/17 13:59

T-HOUSE New Balance

New Balance M1300JPV

カラー: BEIGE(TAN)

サイズ展開: D/24.0~29.0、30.0㎝

販売価格: 70,000円+tax

発売予定日: 2020年12月19日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA