Nike Dunk High Retro SE “Grid Tongue”が2月28日より発売予定

ナイキから、ホワイト/ブラックの新色スニーカー ダンク ハイ レトロ SE “グリッドタン”が登場。 [DD3359-100]

Nike(ナイキ)」から新作スニーカー Dunk High Retro SE “Grid Tongue”(ダンク ハイ レトロ SE “グリッドタン”)が、海外2022年2月28日より順次発売予定。

1985年に初登場したナイキの人気スニーカー「ダンク(Dunk)」。本作ではホワイトカラーのレザー素材でアッパーを構築し、ブラックのオーバーレイには同系色でカモフラパターンを落とし込んだ。また、シュータンには光を反射する3Mリフレクティブ素材のグリッドパターンがあしらわれており、先日国内でもリリースされたDunk High Retro SE “Royal Camo”(ダンク ハイ レトロ SE “ロイヤルカモ”)のカラー違いver.となっている。

国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。また、ナイキは今後複数の「ダンク」のリリースを予定しているので合わせてチェックしておこう。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

Nike.com

Billy’sオンライン

StockX

 

43einhalb 現地時間 2/28

Nike Dunk High Retro SE “Grid Tongue”

カラー: White/Black-White

スタイルコード: DD3359-100

販売価格: €120 / 14,300円(税込)

発売予定日: 2022年2月28日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA