Off-Whiteのデザイナー Virgil Ablohが死去

オフホワイトを手がけるカリスマデザイナー ヴァージル・アブローが癌で死亡

ラグジュアリーブランド「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」のメンズ・アーティスティック・デザイナーであり、ファッションブランド「OFF-WHITE C/O VIRGIL ABLOH™(オフホワイト c/o ヴァージルアブロー)」の創業者 Virgil Abloh(ヴァージル・アブロー)が現地時間11月28日に心臓血管肉腫で死亡した。1980年9月30日産まれ、享年41歳だった。

ヴァージルの公式Instagramで突如発表された訃報。彼は2019年に診断された極々稀である癌「心臓血管肉腫」との約2年に及ぶ闘病の末、命を落とした。LVMHのベルナール・アルノー(Bernard Arnault)会長兼CEOは、「このニュースに私たち全員がショックを受けています。ヴァージルは、天才的なデザイナーであり、先見の明があっただけではなく、美しい魂と偉大な知恵を持った人物でした」とコメント。ご冥福をお祈りします。

ヴァージル・アブローの美しき思い出と共に、ルイ・ヴィトンはクリエイティブな天才の人生とレガシーに敬意を表し、12月1日(水)午前7時半(日本時間)よりマイアミにて2022春夏メンズ・コレクションを発表する。

Virgil Abloh Instagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。