【Reebok × PLEASURES】蜘蛛の巣柄デザインのBeatnikが7月31日に発売予定

リーボック × プレジャーズ スパイダーウェブデザインをあしらった新作コラボサンダル ビートニクが登場

LAを拠点に活動するデザイナーAlex James(アレックス・ジェームズ)が手がけるストリートブランド「PLEASURES(プレジャーズ)」と、グローバルスポーツブランド「Reebok CLASSIC(リーボッククラシック)」による最新コラボレーションサンダルが、海外2020年7月31日に発売予定。

販売定価: $120

1993年に初登場したリーボックが誇る不朽の名作で、コンフォートサンダルの先駆け的存在でもある「Beatnik(ビートニク)」。アッパーに施されたほど良い主張のセンターシームと、着脱の利便性を高める調節可能なベルクロストラップ、更に存在感抜群のシャークソールが愛されたビートニックは2018年に待望の復刻を果たした。

プレジャーズとの最新コラボモデルとなる本作ではオールブラックカラーの丈夫なCORDURA(コーデュラ)素材でアッパーを構築。ベルクロストラップに「PLEASURES」のブランドネーム、ヒールストラップには蜘蛛ロゴ、足の甲部分にはスパイダーウェブ(蜘蛛の巣)のデザインをホワイトカラーのステッチで刺繍し、プレジャーズらしいパンクな雰囲気の漂う一足に仕上げた。国内販売情報など新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

リーボック公式オンライン

Reebok × PLEASURES Beatnik

カラー: Black

スタイルコード:

販売価格: $120

発売予定日: 2020年7月31日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA