【八村塁】『ブラックサムライDC桜版kimono』が500着限定で発売

Rui Hachimuraが手がけるBLACK SAMURAI(ブラックサムライ)から、初のオリジナルアイテムが登場。

日本人で初めてJORDAN BRANDと契約したNBAワシントン・ウィザーズ所属のプロバスケットボール選手「八村 塁(Rui Hachimura)」が手がけるブランド『BLACK SAMURAI(ブラックサムライ)』の第一弾ファッションアイテムとして、『ブラックサムライDC桜版kimono』が500着限定で現地時間2021年3月21日より発売予定。

販売価格: $220

2020年8月、G-SHOCKから初めてのシグネチャーウォッチ『GST-B100RH』をリリースした八村が、自身の手がけるブラックサムライから初のオリジナルアイテムを登場させる。着物のようであり、ガウンのようでもある『kimono』は、マーティン・ルーサー・キングの記念堂やリンカーンの記念堂といったワシントンD.C.のモニュメントと、大正時代に東京の市長がD.C.に寄贈した桜の柄がパープル/ピンクの美しい色合いで描かれる。“和”のデザインが落とし込まれたこの1着は、公式オンラインストアにて500着限定で展開される。発送は4月末が予定されており、サイズはS、M、L、XLとなる。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク

Ruihachimura.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA