【Trophy Room × Nike】Air Jordan 7が2021年後半に発売予定

トロフィールーム × ナイキ ジョーダンブランド 新作コラボスニーカー AJ7(エアジョーダン7)が登場か

マイケル・ジョーダンの次男 Marcus Jordan(マーカス・ジョーダン)が経営するスニーカーブティック 「TROPHY ROOM(トロフィールーム)」と、「Nike(ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)〉による新作コラボスニーカー Air Jordan 7(エアジョーダン7)が海外2021年後半に発売予定との情報がリークされた。

過去リリースのオリンピックカラーAJ7を使用したイメージ

2021年2月に12,000足限定のAir Jordan 1 Retro High OG SP “Freeze Out”をリリースし、圧倒的人気と疑惑の販売方法で界隈の話題を掻っ攫ったトロフィールームとの最新コラボレーション情報がリーク。噂によると次作のベースとなるのは、1992年に初めて発売され、「エア・ハラチ」のインナーブーツシステムを搭載した7代目エアジョーダン「Air Jordan 7(エアジョーダン7)」であるとのこと。(一部メディアではその他情報も)

現時点ではその実物画像や詳細は明かされていないものの、AJ7初登場年でもある1992年に開催された夏季オリンピックにおいて、MJを含むバスケットボール男子アメリカ合衆国代表チーム 通称“ドリームチーム”が各国に圧倒的大差を付け金メダルを獲得したオリンピック開催地『バルセロナ(Barcelona)』の街に結びついたカラー・デザインになるとのことだ。

実物画像や詳しい発売日、情報の真偽、国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

Trophy Room

StockX

Trophy Room × Nike Air Jordan 7

カラー:

スタイルコード:

販売価格:

発売予定日: 2021年

以下画像はバルセロナ五輪ドリームチームでオリンピックカラーのAJ7を着用しダンクを決めるMichael Jordan。

via. Sneaker Files

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA