UGG® × White Mountaineering 2021年秋冬コレクションが国内9月20日/10月22日に発売

アグ × ホワイトマウンテニアリング 2021AW コラボスニーカー & ブーツが登場。

ムートンブーツでお馴染み 南カリフォルニア発のライフスタイルブランド「UGG®︎(アグ)」と、デザイナー相澤陽介が手がける「White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)」による2021年秋冬コレクションが登場。スニーカーは9月20日(月)、 ブーツは10月22日(金)より発売予定。

通算5回目のコラボレーションとなる2021秋冬コレクション。 今回のUGG®︎×White Mountaineering限定コレクションは、 ブーツとスニーカーの2スタイルで構成。両ブランドの魅力を融合した、 より強固なブランドのつながりが感じられるコレクションとなっている。

UGG x WM CA805 Sneaker 販売価格: 34,100円(税込)

2020年秋冬に登場してベストセラーとなった UGG x WM CA805 Sneaker(UGG x WM CA805 スニーカー) は、 UGG®︎の新定番CA805スニーカーのスポーツアウトソールの軽量でクッション性の高い機能性はそのままに、 サイドのTPUパーツにWhite MountaineeringのブランドイニシャルWMをデザインとして落とし込んだコラボオリジナルのアッパーが特徴。 今シーズンはシボ革のレザーをメインに使用して、 よりラグジュアリーなイメージを目指した。 さらにパーツごとにピッチの異なるパンチング加工を施し、 テクスチャーのアクセントをつけた、 こだわりの詰まった一足だ。

 

UGG x WM Zip Boot 販売価格: 36,300円(税込)

UGG x WM Zip Boot(UGG x WMジップ ブーツ)は、 よりモダンで洗練されたデザインのブーツに仕上げるべく、 パーツ、 はぎ目を極力排し、 フロントにジッパーをあしらった。ジッパーに加えフィット感も調整しているので、 ブーツにありがちな着脱のストレスも脱却。もはやWhite Mountaineeringのブーツの特徴になった極厚のソールも健在だ。

White Mountaineering デザイナーの 相澤陽介 氏がUGG®︎とのコラボレーションにおいて常に目指したのは、 UGG®︎ブーツの伝統的なシルエットと機能性に、 刺激的でありながら無駄のない自身のデザインを融合させること。

UGG®︎ x White Mountaineeringコレクションは、 UGG®︎直営店(銀座、 大阪)、 UGG®︎公式サイト、 White Mountaineering代官山、 新宿伊勢丹店他、 White Mountaineering取扱い店舗にて販売される。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

White Mountaineering公式オンライン 9/20 12:00〜

UGG公式オンライン 9/20 AM3:30〜

UGG®︎直営店(銀座、 大阪)

White Mountaineering代官山・新宿伊勢丹店他

White Mountaineering取扱い店舗

 

UGG x WM CA805 Sneaker

販売価格: 34,100円(税込)

発売予定日: 2021年9月20日

UGG x WM Zip Boot

販売価格: 36,300円(税込)

発売予定日: 2021年10月22日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA