WACKO MARIA × BlackEyePatch コラボコレクションが国内8月6日に発売

ワコマリア 2022SSコレクションから、ブラックアイパッチとのコラボレーションアイテムが登場。Tim Lehiや橘宇野吉の作品を使用したアイテムも。

元サッカー選手の経歴を持つデザイナー森敦彦が手がけるファッションブランド「WACKO MARIA(ワコマリア)」の2022年春夏コレクションから、東京発のファッションブランド「BlackEyePatch(ブラックアイパッチ)」とコラボレーションしたアイテムが登場。国内2022年8月6日(土)より順次発売予定。

本コラボでは、サンフランシスコを拠点に活動するタトゥーアーティストのティム・リーハイ(Tim Lehi)が今季のアイテムに描いた虎の総柄にブラックアイパッチの“取扱注意”のグラフィックを組み合わせたハワイアンシャツやショートパンツ、江戸文字書家 橘宇野吉が描き下ろした作品を使用したTシャツ、トラックジャケット、トラックパンツ、ビーチサンダル、ダボシャツ&ダボパンツ、天国東京&黒眼帯キーホルダーなど、計14型を展開する。

また、キーヴィジュアルにはフィメールラッパーのAwich(エイウィッチ)とヒップホップユニット ゆるふわギャングのNENEが起用されている。本コレクションは8月6日(土)より両ブランドの直営店および正規取扱店、公式オンラインストアにてリリース予定。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

WACKO MARIA ONLINE STORE 12:00〜

WACKO MARIA直営店舗

BLACKEYEPATCHオンライン

BLACKEYEPATCH SHIBUYA

アイテムラインナップ・販売価格(全て税込)

ハワイアンシャツ 4万4000円

ショートパンツ 3万3000円

Tシャツ 7700円

トラックジャケット 2万5300〜3万6300円

ダボシャツ 2万8600円

ビーチサンダル 7700円

キーホルダー 3300円

など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。