大手マーケットプレイスが2018年ブランドランキングを発表!栄えある一位は!?

イギリスの大手ファッションマーケットプレイス(インターネット上の取引市場)である【Lyst(リスト)】が、2018年4月から6月の3ヶ月間で、最もホットだったブランドトップ10を発表した。

これはLystを利用している500万人以上のユーザーの購入情報、検索履歴を分析し、導き出された結果である。

1. Gucci(グッチ)
2. Off-White™(オフホワイト)
3. Balenciaga(バレンシアガ)
4. Givenchy(ジバンシィ)
5. Dolce & Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)
6. Vetements(ヴェトモン)
7. Versace(ヴェルサーチ)
8. Fendi(フェンディ)
9. Nike(ナイキ)
10. Prada(プラダ)

前回(1月〜3月)3位だったGucciが1位に浮上し、前回まで3期連続で1位だったBalenciagaは3位に転落した。

当ブログでも頻繁に紹介しているNikeが、唯一スポーツブランドでトップ10にランクイン。

Virgil Abloh(ヴァージル アブロー)がアーティスティックディレクターに就任したことで注目を集めたLouis Vuitton(ルイ ヴィトン)は、まさかのランキング圏外という結果となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA