Nike Wmns Air Jordan 1 Low SE Split “Bred/Cement Grey”が国内9月22日に発売予定

ナイキ ジョーダンブランドから、ジムレッド/セメントグレー/ブラックのカラーをスプリットで落とし込んだ新作 AJ1(エアジョーダン1) ロー エスイーが登場。[DR0502-600]

Nike(ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)〉の新作スニーカー Wmns Air Jordan 1 Low SE Split “Bred/Cement Grey”(ウィメンズ エアジョーダン1 ロー エスイー スプリット “ブレッド/セメントグレー”)が、国内2022年9月10日(土)より順次発売予定。

販売定価: 14,300円(税込)

 

1985年に登場したAir Jordan 1のオリジナルカラー“Banned”(バーンド)と“Chicago”(シカゴ)のカラーをまとって2018年にリリースされた名作 Air Jordan 1 Retro High OG “Homage to Home”。屈指の人気を誇る2つのOGカラーがホームへのオマージュとしてアレンジされ、シューズの中央でカラーが縦に切り替わるハイブリッドバージョンは、両側でシカゴへの愛を表現するとともに、ヘッズたちの心を虜にした。その後一部関係者のみに配られた“Homage to Home”の非売品ロイヤルver.も公開。外側はOGカラー“Royal”(ロイヤル)、内側は2014年にリリースされたFragment(フラグメント)とのコラボAJ1のカラーリングをスプリットで落とし込んだファン垂涎の一足が注目を集めた。

ブラック/ホワイトに続く今作ではローカットモデルをベースに、ジムレッド/セメントグレー/ブラックのカラーリングを外内異なるスプリットで落とし込み、名作カラーを彷彿とさせる仕上がりに。シュータンにはジャンプマンロゴ、ヒール部にはウィングロゴを配置し、ローカットモデルのアイデンティティを表現している。

詳しい発売日や国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

Nike.com

GR8オンライン 9/22 10:00〜

atmosオンライン 9/10 9:00〜

StockX

Nike Wmns Air Jordan 1 Low SE Split “Bred/Cement Grey”
カラー: Gym Red/Cement Grey-Black-White
スタイルコード: DR0502-600
販売価格: 130€ / 14,300円(税込)

発売予定日: 2022年9月10日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA