【ニュース】映画『スラムダンク(タイトル未定)』が2022年秋に公開予定

漫画家井上雄彦氏がアニメ版〈SLAM DUNK〉の映画化決定を発表。  #slamdunkmovie

漫画家井上雄彦氏が「スラムダンク(SLAM DUNK)」の映画化を2021年1月7日(木)に公式発表した。「東映アニメーション」によるアニメ映画とのことで、劇場アニメとしては5作品目。映画公開は2022年秋が予定されており、監督・脚本は原作者の井上雄彦氏が担当する。

「SLAM DUNK(スラムダンク)」は大人気漫画誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)において、1990年(平成2年)10月から96年6月まで全276話連載された、日本を代表するバスケットボール漫画。アニメでもテレビ朝日系で1993年(平成5年)10月から96年3月まで101話放送され、94~95年に劇場版アニメが4作公開。2021年となった今でも世界中から愛されている。内容は神奈川県立湘北高校に入学した赤い髪の不良少年・桜木花道がバスケを通じて成長する物語。また、作中に登場するスニーカー(バッシュ)や後に登場したJORDAN BRAND(ジョーダンブランド)とのコラボスニーカーなど、現実世界のスニーカー史においても多大な影響を与えている。

現時点ではアニメ版であるということ以外、映画の内容に関しては不明だが、アニメ化されることのなかったファン待望 伝説の『山王戦』が予想されている。新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

映画『SLUM DUNK(タイトル未定)』公開日

2022年秋予定

特設サイト

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA