【TAG Heuer × fragment design】藤原ヒロシと協業した第2弾コラボウォッチが2020年6月18日より先行発売予定

タグホイヤー × フラグメントデザイン 第2弾となるコラボ腕時計が登場。

スイスの高級時計ブランド「TAG Heuer(タグ・ホイヤー)」と、ストリート界のゴッドファーザーこと藤原ヒロシが主宰する「fragment design(フラグメントデザイン)」によるコラボレーション腕時計第2弾 『TAG Heuer x fragment design Calibre Heuer02 Chronograph(タグ・ホイヤー x フラグメントデザイン キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ)』が、2020年7月下旬に発売予定。

※タグホイヤー公式オンラインでは2020年6月18日(木)より先行発売。

販売定価: 726,000円(税込)

2018年、 第一弾のフラグメントデザインとのコラボレーションの大成功をもとに、 今回のコラボレーションは、 大胆かつミニマルな斬新さ、 タグ・ホイヤーのモーターレースへのヘリテージと大胆なデザインを反映。 このモデルは、 ハイエンド仕上げのセラミック製のベゼル、 ステンレススティール製の5連ブレスレット、 鮮やかなレッドサファイアのケースバックが採用されている。

見事にプロポーションされたミニマルなスタイルで、 象徴的なベゼルのタキメータースケールを強調し、 過度な装飾をなくしダイヤルをクリア素材に。 ブラックオパーリンのダイヤルに、 3 時と 9 時位置にブラックエンボスサブカウンターを配している。 このブラックダイヤルにホワイトの「TAG Heuer」ロゴ、 「FRAGMENT」ロゴのコントラストが映える。 このハイコントラストの構成に、 ポップな印象を与えるレッドインデックスとレッドラッカーを施した針が特徴的だ。

搭載している約 80 時間のパワーリザーブを誇る自社製ムーブメント「ホイヤー02」は、 タグ・ホイヤーが時計製造の設計とエンジニアリングに精通していることを示している。 レッドサファイアのケースバックには、 フラグメントデザインのロゴが施されており、 1 から 500 までの限定シリアルナンバーが刻印。 また、 ブレスレットには、 バタフライフォールディングバックルを備えたステンレススティール製5連ブレスレットを採用しました。 腕元を動かすたびに光が届くように、 細かく磨かれている。

本モデルは 6月18日(木)よりタグ・ホイヤー公式オンラインブティックにて先行販売を実施。 「タグ・ホイヤー x フラグメントデザイン キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ」の販売価格は66万(税別)となり、世界限定 500本のシリアルナンバーが入った 藤原ヒロシのデザインセンスとタグ・ホイヤーの DNA が融合したスペシャルオリジナルモデルだ。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆最新ストリートファッション・アパレル情報はコチラ

販売店舗・オンラインリンク(随時更新)

タグホイヤー公式オンライン商品ページ

仕様

リファレンス    : CAZ201A.BA0641
ムーブメント    : 自動巻き、 キャリバー ホイヤー02
パワーリザーブ : 約80時間
表示                : 時、 分、 秒表示 / クロノグラフ
ケース径          : 44mm
防水性             : 100m(10気圧)
ダイヤル          : ブラックオパーリン
ケース             : ステンレススティール製
ケースバック  :レッドサファイア、 特別なエングレービング
ブレスレット    : ステンレススティール製5連ブレスレット
限定数             : 世界限定500本
TAG Heuer x フラグメント デザイン特製ボックス入り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA