【DIOR × VESPA】コラボスクーター〈THE VESPA 946 CHRISTIAN DIOR〉が2021年春に発売予定

ディオール × ベスパ エレガントすぎるバイク〈ザ ベスパ 946 クリスチャン ディオール〉が登場。

Christian Dior(クリスチャン・ディオール)が1946年にフランス パリで設立したラグジュアリーブランド「DIOR(ディオール)」と、イタリア発の名門モーターサイクルブランド「VESPA(ベスパ)」によるコラボレーションスクーター〈THE VESPA 946 CHRISTIAN DIOR(ザ ベスパ 946 クリスチャン ディオール)〉が、2021年春に発売予定。

ピアッジオ社の誇るベスパの職人たちにより、特別な生産ラインで一台一台手作業で造り上げられたスペシャルなスクーター「Vespa 946」は2013年に登場。モデル名となる〈946〉の由来は、ベスパの第一号機が発売された1946年にちなんだものとなっており、排気量125ccのスクーターとしては異例だった国内価格115万円で販売され、日本では正規輸入20台という極少数のリリースとなった伝説のスクーターだ。

このアイコニックで美しく洗練されたデザインの「Vespa 946」を、DIOR史上唯一の女性クリエイティブディレクターMaria Grazia Chiuri(マリア・グラツィア・キウリ)が再解釈。ホワイト/ゴールドのエレガントなカラーリングのボディに、ネイビーのラインとChristian Diorロゴ、そしてディオールを象徴する〈オブリーク柄〉のレザーシートを組み合わせ、至高の一台へと組み上げた。

また、スクーター以外にもこの一台にマッチするデザインのヘルメット、リアボックス、トートバッグなどといったアイテムも展開(※ディオール ブティック限定)。

〈THE VESPA 946 CHRISTIAN DIOR(ザ ベスパ 946 クリスチャン ディオール)〉は、2021年春に一部ディオール ブティックで展開された後、ピアッジオグループのモトプレックスストアで販売される予定。国内展開や気になるお値段は現時点では不明となる。

ちなみに、目を瞑りこのスクーターに乗ってヨーロッパの港町でお洒落で優雅な暮らしをする。という想像をすることは無料だ。

◆記事の更新通知はTwitterにてチェック

◆当サイトの公式Instagramはコチラ

販売店舗(随時更新)

ディオール ブティック

お問い合わせ先

クリスチャン ディオール
TEL: 0120-02-1947

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA