【2019年最新版】現在流行中のおすすめ人気ストリートブランド8選

2019年も要注目!今年特にチェックしておきたいお洒落なストリートファッションブランド8選を紹介

現在ファッションシーンで大きなブームを巻き起こしているスニーカー・ストリートファッション。

そのあまりの人気故、ブランド、アイテムによっては完全に需要と供給のバランスが崩れており、店舗は大行列の並び、オンラインストアは即完売、手に入れるには定価の数倍のプレミア価格を支払いオークションサイトなどの2次流通市場でしか入手できないなど、ファッションシーンに大きな影響を与えている。

今回は数あるストリートブランドの中でも特に2019年オススメしたいブランド8選を紹介していきたいと思う。

Supreme(シュプリーム)

今やオシャレに興味のある人なら誰もがそのロゴを見たことがあるであろうキングオブストリートブランドSupreme(シュプリーム )。

BOX LOGOアイテムや、人気アウトドアブランドTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)などとのコラボアイテム発売日には、店舗発売前から長蛇の列が並び、オンラインは即完売など、正にキングオブストリートの名に相応しい人気ぶり。

また、Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)やNike(ナイキ)をはじめとした数々の人気ブランドとのコラボレーションでも知られており、2019SS(春夏)シーズンに発売が期待されるコラボアイテムなどのリーク情報などでも常にファッション界隈を賑わせている。

今年2019年もSupremeからは目が離せない。

◆Supremeに関する情報・最新リーク情報はコチラ

FEAR OF GOD(フィアオブゴッド)

カリスマデザイナーJerry Lorenzo(ジェリー・ロレンゾ)が手がけるハイエンドストリートブランドFEAR OF GOD(フィア オブ ゴッド)

Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)が愛用していたことで人気に火がつき、最近ではNike(ナイキ)とのコラボコレクションや、値段を抑えたセカンドラインESSENTIALS(エッセンシャルズ)なども登場しており、より一層知名度と人気を高めている。

◆Fear Of Godに関する情報記事はコチラ

Girls Don’t Cry(ガールズドントクライ)

大阪出身のグラフィックアーティストVERDY(ヴェルディ)が手掛ける新鋭ブランドGirls Don’t Cry(ガールズドントクライ)。

現時点ではレギュラー販売されている店舗が存在せず、稀に開催されるポップアップでは凄まじい並び行列戦が繰り広げられている。

覚えやすいロゴが背中に入ったTシャツやフーディーなどのアパレルアイテムは今後も入手困難な状況が続くだろう。

2019年にはNIKE SB(ナイキ スケートボード)とのコラボスニーカーの発売も噂されており、今後更に伸びていきそうなブランドでもある。

VERDY Instagram

◆Girls Don’t Cryに関する情報記事はコチラ

KITH(キス)

スニーカーシーンにて多大な影響力を持つカリスマデザイナーRonnie Fieg (ロニー・ファイグ)が手掛けるセレクトショップKITH(キス)。

アメリカにある店舗では新作アイテムが発売するたび長蛇の列を作るなど凄まじい人気ぶり。

日本国内にはまだシリアルラインであるKITH TREATS(キス トリーツ)以外の店舗はなく、アパレルアイテムを手に入れるには海外オンラインからの購入が必要。

またコラボレーションにも積極的で、過去にはCONVERSE(コンバース)やNike(ナイキ)、トミーヒルフィガーやマスターマインド など有名ブランドとのコラボアイテムを送り出している。

今後日本国内での店舗立ち上げの可能性も含め期待度は高い。

◆KITHの最新情報・過去の発売情報はコチラ

KITHオンラインでの買い方・購入方法は【誰でも簡単】KITH公式オンラインショップから商品を購入する方法をチェックしよう。

M+RC NOIR(マルシェノア)

フランス パリ発のストリートブランドM+RC NOIR(マルシェノア)。

現時点では日本国内に直営店は存在せず一部セレクトショップのみで購入可能だが、2018年には日本国内でポップアップストアを開催するなど、着々とその知名度と人気は高まっている。

有名ヒップホップアーティストがこぞって愛用するなどし、今後の展開によっては今以上に人気に火がつく可能性大のブランドだ。

◆M+RC NOIRに関する他の記事はコチラ

ALYX(アリクス)

アメリカ ニューヨークを拠点に世界で活躍し、Nikeとのコラボレーションでも知られるデザイナーMatthew Williams(マシュー・ウィリアムズ)が2015年に立ち上げたラグジュアリーストリートブランドALYX(アリクス )。

アーティスティックなグラフィックをプリントしたアパレルアイテムや、ジェットコースターの安全ベルトからインスパイアされたバックルを使用したベルト、ブレスレットなどが印象的。

海外ではラッパーのASAP Rocky(エイサップロッキー)をはじめとした多くのセレブが愛用しており、日本でもその人気はジワジワと高まってきている。

2019年には人気が更に高まり入手困難になる可能性も高い。

◆ALYXに関する情報記事はコチラ

NIKE(ナイキ)

誰もが知っているであろうスポーツウェアやスニーカーを取り扱うブランドNike(ナイキ)。

人気ブランドOFF-WHITE™️(オフホワイト)を率いるカリスマデザイナーVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)とのコラボコレクション「THE TEN(ザ テン)」シリーズの人気はとどまることを知らず、次回作が期待され続けている。

勿論それ以外の人気ブランドとのコラボスニーカー、人気のAIR JORDANシリーズなども凄まじい人気を誇り、スニーカー以外のアパレルコレクションでもAMBUSH(アンブッシュ)など新コラボも多く発表している。

勿論当サイトでも2019年のナイキの動向には要注目だ。

◆Nikeに関する情報記事はコチラ

PALACE SKATEBOARDS(パレス スケートボード)

人気スケーターブランドであるPALACE(パレス)は、2018年11月3日にロンドンとニューヨークに次ぐ世界3店舗目となるストアを東京 表参道にオープン。

東京店オープン初日は1500人以上が並ぶなど爆発的な人気を見せ、中でも三角形の“Tri-Ferg(トライファーグ)”ロゴがプリントされたアイテムは発売の度即完売の人気を誇る。

2018年にはadidas(アディダス)やラルフローレンともコラボし話題を集めている。Supremeに続き2019年も目が離せないストリートブランド筆頭と言えるだろう。

◆PALACEに関する情報記事はコチラ

まとめ

ここまで8つのブランドを紹介させてもらったが、勿論これ以外にも人気、話題性共に申し分ないブランドは沢山ある。当サイトでは他にも数々のブランド、ファッション情報を掲載しているので是非1度目を通して欲しい。

これからも当サイトではスニーカー、ストリートファッションはもちろん、ファストファッションやハイエンドブランドなど流行ファッションの最新情報を随時更新していくので常にチェックしていただきたい。

◆最新スニーカー情報記事はコチラ

◆記事の更新通知・最新情報はTwitterにてチェック

◆最新記事はTOPから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です